Nikkei collapses 372 points, -2.31%, to 15713. 日経平均株価瓦解!!

The Nikkei 225 index plunged again today to its lowest level since October, 2014.
日経平均株価は今日もまた飽きずに2014年10月以来の安値まで値を崩した。

昨日に続き、また暴落した日経ではあるが、為替相場を見てみると、ドル円は日経に引きずられる事なく、さして値崩れは起こしてはいない(前場開始前に比べて50~60銭ドル安)。ドル円は114円が死守ラインだろう。日経の方も15000円が死守ラインだろう。ここを割り込むようだと、さすがに政府・日銀が口先介入か、市場介入のどちらかに踏み切るはずだと思われる。明日は、Fed Chair Janet Yellen’s House testimony がある。イエレンの発言次第で、為替相場、ニューヨーク株式市場が大きく動く可能性大。証言内容が、dovish (ハト派的)の場合は、ドル安・株高、原油高、hawkish (タカ派的)なら、ドル高・株安・原油安となるだろう。弱気発言だと利上げ無し、タカ派発言だと利上げ観測からドル高になる。しかし、今の現状でタカ派的な発言をするのは狂気の沙汰なので、イエレンの一声で、世界同時株高が始まる可能性が無いとは言えないだろう。The Fed should launch QE4 ASAP.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク