糖分を含む甘い飲み物はやはり健康には良くないらしい

当分糖分は取らないと誓っても、すぐに甘い物が欲しくなる、砂糖中毒の人が多いのではないでしょうか。今の時期、かき氷、アイスクリーム、アイスミルクコーヒー等、気が付いたら甘い物ばかり飲み食いしている人が多いはずです。昔から甘い物の摂り過ぎは健康を害すると言われていましたが、その通りみたいです。

とは言っても、甘ったるい飲み物が好きな人は意外と多いみたいで、身体に良くないことは分かっていても、ついつい飲んでしまうみたいです。運動すればいいのですが、運動が好きな人は本当に少ないです。

スポンサーリンク

甘い飲み物より水がいい

Replacing just one sugary drink with water could significantly improve health

Think one little sugary soda won’t make a difference on your waistline? Think again.

If people replace just one calorie-laden drink with water, they can reduce body weight and improve overall health, according to a Virginia Tech researcher.

「ほんの1本の少量のソーダが、あなたの胴回りに影響を与えないと思っていますか?もう一度考えてみて下さい。もし人々がたった1本の高カロリーな飲み物を水と交換すれば、体重を減らせて全般的な健康を向上させる事ができるのです、とバージニア工科大学の研究者が言っています。」

水が一番良いことは知っていますが、なかなか水だけを飲むことは難しいです。美味しい飲み物がたくさんあるのに、わざわざ水を飲む人も少ないのではないでしょうか。自分は必ずコーヒー牛乳や、フラペチーノ、フルーツジュースを飲んでしまいます。後は緑茶ですかね。

“Regardless of how many servings of sugar-sweetened beverages you consume, replacing even just one serving can be of benefit,”

「あなたが何本砂糖で甘くした飲み物を飲むかにかかわらず、たったの1本を水と交換するだけで、身体に益となるのです。」

300mlの甘い飲み物8杯分のうち、一杯分だけでもただの水にするだけで、効果があるみたいです。本当は甘い飲み物は極力減らした方がいいんでしょうけど、無理な場合は、一杯だけでも水に代えるだけで、違いがあるようです。

甘い飲み物は体に害

Consuming additional calories from sugary beverages like soda, energy drinks, and sweetened coffee can increase risk of weight gain and obesity, as well as Type 2 diabetes and cardiovascular disease.

「ソーダ、栄養ドリンク、砂糖入りコーヒーのような甘ったるい飲み物由来の余分なカロリー摂取が、体重増加、肥満、さらに2型糖尿病や心臓病のリスクを増します。」

例え体に良い栄養ドリンクさえも、砂糖を含んでいれば健康には害になるようです。数杯のコーヒーも体に良いと言われていますが、あくまでも砂糖とミルク抜きの話のようですし、フルーツジュースも無添加生搾りタイプの物だけが体に良くて、添加物が含まれている商品は体に良くないという話も聞きます。りんごジュースなんかも、皮ごとミキサーにかけて、ろ過すること無くそのまま飲むのが良いみたいです。

摂取カロリーの問題

Diet drinks are also healthier alternatives to sugary drinks,

「低カロリードリンクは、甘い飲み物のより健康的な代替え品にもなります。」

低カロリードリンクは、ダイエットコークやダイエットペプシとかの事ではありません。それらの商品は甘いので、あくまでも甘くない低カロリードリンクという意味です。リンゴ酢をミネラルウォーターで割って飲んでもいいかもしれません。

but other research has shown that people who drink water over low-calorie alternatives still tend to eat more fruits and vegetables, have lowered blood sugar, and are better hydrated.

「しかし、他の研究が、低カロリーの代替物よりも水を飲む人々の方が、やはり、より多いフルーツと野菜を食べる傾向にあり、より低い血糖値とより上手く水分補給されている事を示しています。」

低カロリーダイエットよりも、やはり水が良いみたいです。とにかく水の飲むのが一番らしいです。水を飲む人は、野菜や果物の摂取が多くなる傾向にあり、それは恐らく、甘い物が欲しくなって果物を食べたり、果物を食べると野菜が食べたくなるので、自然と野菜と果物の摂取が増えるのではないでしょうか。水よりも、緑茶、ルイボスティー、黒豆茶、韃靼そば茶、黒烏龍茶、モリンガ茶、びわ茶、柿の葉茶、青汁(ケール、大麦若葉、明日葉、長命草)、クマ笹茶などの方が体により良いような気もしますが、やはり水が一番なのかもしれません。個人的には水より健康茶を愛飲しています。水では物足りなさ過ぎるからです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする