若い男性はクルミを食べると気分が向上する!

世界三大ナッツと言えば、一般に、アーモンド、カシューナッツ、ヘーゼルナッツの事ですが、クルミを入れれば、世界四大ナッツと一部で言われています。ナッツは食べ過ぎとカビ(アフラトキシン)にさえ気をつければ、大変身体に良いと言われているので、消費期限以内に開封後は早めに食べるようにしましょう。

個人的には、クルミ、アーモンド、カシューナッツのミックスナッツが好きで、食べたいのですが、非常に高価なものなので、庶民にはなかなか手が届きません。昨年までは超円高時の倍以上していましたが、今年に入ってからの円高傾向で値下げ傾向にあったのに、昨今の急激な円安でまた値が上がってきています。非常に残念なことです。

スポンサーリンク

クルミを食べてハッピー

The key to a better mood for young men is a nut

College can be a stressful time for young adults as they figure out how to manage intense daily routines that include work, study and play. Eat well, exercise and get plenty of sleep is a familiar mantra to alleviate this stress, but now with the results of his latest study, UNM Nutrition Professor Peter Pribis is able to tell college students that walnuts could be a key to a happier state-of-mind.

In this first intervention study in humans, Pribis measured the effect of walnut consumption on mood.

「大学は、若い大人達にとって、仕事と勉強と遊びを含む激しい日課の管理の仕方を会得する間、精神的にかなり疲労しやすい期間でもあります。良く食べ、運動し、睡眠をたっぷり取る事が、このストレスを緩和するための聞き慣れたマントラですが、現在、彼の最新の研究結果により、栄養学教授ピーター・プリビス氏は、大学生達に、クルミがより幸福な心理状態への鍵になるかもしれないと言う事ができます。今回、人間における史上初の介入研究において、プリビス氏は、クルミが人の気分に与える影響を評価しました。」

クルミがスーパーフードで、体に超良い事は、メディアでもかなり以前から何度も取り上げられているので、今更その効能を説明する必要もありませんが、気分まで向上させてくれる事が、人を使った研究で実証されたようなので、クルミ好きにはかなりの朗報なのではないでしょうか。クルミを食べてハッピーになろう!が良い宣伝文句になりそうです。

胡桃はとにかく体に良い

“In the past, studies on walnuts have shown beneficial effects on many health outcomes like heart disease, diabetes and obesity,” said Pribis. “Our study was different because we focused on cognition, and in this controlled randomized trial (CRT) we measured mood outcomes in males and females.”

「”これまで、クルミに関する研究が、心臓病、糖尿病、肥満のような多くの健康上のアウトカムに対する有益な効果を明らかにしています。”とプリビスは言った。”我々の研究は、認知に焦点を当てているので、趣を異にしていて、今回のコントロールされた無作為化試験で、我々は男女におけるムードアウトカム(気分効果)を測定しました。”」

クルミは成人病予防にもなるので、積極的に摂り入れられるべきスーパーフードです。

In this double-blind, randomized, placebo controlled, cross-over feeding trial with walnuts for eight weeks, Pribis observed a significant improvement in mood in young, healthy males.

“There was a meaningful, 28 percent improvement of mood in young men,” said Pribis. “However we did not observe any improvement of mood in females. Why this is we do not know.”

「8週間のクルミを使った、今回の二重盲式無作為プラセボ対照交差摂取試験で、プリビス氏は、若い健康的な男性のムードにかなりの改善を観測しました。”意味ある28%の気分の向上が若い男性に見られました。”とプリビス氏は言った。”しかし、我々は、女性に気分の向上は観測しませんでした。なぜそうなのかは我々には分かりません。”」

女性に効果が無いことは意外ですが、恐らくホルモン的な事ではないかと。というか、女性は気分屋だし気難しいし、訳分からん部分があるので、どうでもいいかもしれません。

There are several nutrients in walnuts that could be responsible for the improved mood like alpha-Linolenic acid, vitamin E, folate, polyphenols or melatonin. However, this was a whole food study, so in the end it was the synergy and interaction of all the nutrients in the walnuts combined.

「胡桃には、α-リノレン酸、ビタミンE、葉酸、ポリフェノール、メラトニンのように、気分向上に関わっている可能性があるさまざまな栄養素が存在します。しかし、今回は食品全体の研究だったので、最終的に、クルミ中の全ての栄養素をひっくるめた、相乗効果と相互作用だったと言えます。」

For Pribis, the lesson learned from this food study is clear, “Eat more walnuts. This is an easy intervention. They’re not only good for your mood, but overall health as well. The recommended amount is one handful per day.”

With this knowledge in hand–and hopefully walnuts in the other–young men can happily tackle life’s daily stress.

「プリビス氏にとって、今回の食品調査から得た教訓は明らかで、”もっとクルミを食べよう。この事が簡単な介入になります。それらはあなたの気分を良くするだけではなく、同様に健康全体にも効果的です。推奨される摂取量目安は、一日一掴みです。” この知識を手にして、できれば、別の手にクルミを持つことで、若い男性は、人生の日々のストレスに楽しく対応することができます。」

気分向上効果は、若い男性にしかないみたいです。非常に不思議なことです。とは言っても、クルミ自体が、成人病予防やがん予防にもなると言われているので、さらには認知症などの予防にもなると言われているので、一日一掴みのクルミを食べましょう!という事みたいですが、クルミは非常に高価なので庶民には無理です。家族4人が一日一掴みのクルミを食べたら、クルミ代だけで余裕で月1万円突破します。これに、ベリー類、青汁、梅エキス、リンゴ、アボカド、アーモンド、カシューナッツ等の、他のスーパーフードを組み込んだ場合、とんでもない金額になります。結局は健康も金次第みたいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする