女性必見!スーパーフード・アボカドの凄まじいダイエット効果

アボカドを食べる人と食べない人を比べている、米国国民健康栄養調査(National Health and Nutrition Examination Survey, NHANES)のデータの新しい分析が、普段からアボカドをよく食べることが、総合的により健全な食事や、より多くの必須栄養素の摂取、低体重、低BMI(肥満度指数)、細い胴囲に関連付けられる可能性があることを明らかにしてくれています。

スポンサーリンク

アボカドはメタボ予防

New data shows avocado consumers have improved nutrient intakes

インスリンとhomocysteine(ホモシステイン)レベルは、アボカド類には低く、さらに、著しく低いメタボ(代謝症候群)罹患率を示しています。ホモシステインの増加は、心臓病リスクの上昇と関連付けられています。メタボリック症候群は、心臓病、糖尿病や脳卒中等を含む他の健康障害のリスクを高める危険因子群に対する名称です。”成人によるアボカド摂食が、より健全な栄養素の摂取、食事品質、いくつかの脂肪過多症対策に附随している:米国国民健康栄養調査2001年~2012年”という分析が、Internal Medicine Review 誌に掲載されました。

アボカドの健康効果

アボカドを食べない人たちと比べ、アボカドをよく食べる人たちは、

食物繊維、総脂質、善玉脂肪(一価不飽和脂肪酸、多価不飽和脂肪酸)、葉酸、ビタミンE、ビタミンC、マグネシウム、銅、カリウムなどの必須ビタミン、ミネラルをより多く摂取し、総炭水化物、添加された糖分や塩分の摂取がより少なくなっています。

改善された生理学的指標には以下を含みます。

平均して、アボカドを食べる人は食べない人と比べ、体重が7.5lbs(3.4kg)少なく、平均BMIが1単位低く、胴囲が1.2in(3.0cm)細く、さらに、体重超過や肥満になる可能性が33%、胴周りが太くなる可能性が32%低くなり、メタボになる確率も著しく低下しています。

1日アボカド半分

こういった分析結果は、アボカド消費とそれの、栄養・食品群摂取、食事品質、29684人の成人(19歳~)の全国的な代表サンプルを使って評価された健康バイオマーカーとの関連性に基づいています。新鮮な生のアボカド摂取は、平均して、1日当たり76gのHass avocado(中程度のサイズのハスアボカドの半分ちょいの大きさ)を消費し、24-hour dietary recalls(24時間思い出し法)で算定されました。食事品質は、アメリカ人のための2010年栄養ガイドラインへの忠実度を測定している、健康食指数2010(Healthy Eating Index-2010、HEI-2010)を使って測定されています。今回の分析は、米農務省児童栄養研究センターとHass Avocado Board(ハスアボカド委員会、HAB)によってサポートされています。

“These findings indicate incorporating avocados could be one way for Americans to meet the recommended fruit and vegetable intake and potentially improve physiologic measures,” said Nikki Ford, Hass Avocado Board Director of Nutrition. “As we fund additional clinical studies investigating the relationship between fresh avocado consumption and weight management and risk factors for cardiovascular disease and diabetes, we continue to encourage healthcare professionals to remain committed to recommending avocados as part of an overall healthy diet.”

”こういった発見は、アボカドを食事に取り入れることが、アメリカ人にとって、推奨された果物と野菜摂取を満たすための1つの方法になり得、潜在的に、生理学的指標を改善してくれる可能性があります。”と、ハスアボカド委員会栄養委員長ニッキー・フォード氏は語った。”私たちは、生でアボカドを食べることと、体重管理や心臓病と糖尿病に対する危険因子との因果関係をさらに調査するための、追加の臨床研究に資金供給をしているように、私たちは、医療従事者たちが、総合的な健康的な食品の一部として、アボカドを推奨することに力を注ぎ続けてくれるように働きかけています。”

アボカド関係者が、アボカドの健康への有効性を調べるための研究に資金供給することには何の問題もないと思われますが、こういった慣習に疑問を呈する人達もいます。資金供給してくれている団体に対して、都合の悪い研究結果を出せるわけがなく、どうしても利害関係が発生するので、正確な研究結果を得ることができないという意見です。今回の研究には、政府機関である農務省が絡んでいるので、不正の心配はないと思われます。官民結託してアボカドに都合がいい研究結果を捏造するとか有り得ないだろうし、官民一致して、アボカドに対する健康効果が確定されたと取るべきでしょう。アボカドはダイエットに超有効的みたいです。

毎日アボカドを半分と言うことは、中程度のアボカドが大体1個、100円~160円程度ということを考慮すると、1ヶ月1500円~2400円程度の出費なので、意外と安上がりなダイエット法であると言えるのではないでしょうか。アボカドにはダイエット効果以外にも、さまざまな効果があることが、世界中の数々の研究で証明されているので、毎日食べる価値はありそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする