「 クルーズ 」一覧

NO IMAGE

ドナルド・トランプ氏は大統領になる気が無い!?

ドナルド・トランプ共和党大統領候補が最近元気がなくなってきているのが気になります。年齢的なものや夏バテ、1年以上にわたるキャンペーンの疲れなのかもしれませんが、予備選挙の時のような元気がありません。リベラルメディアによる凄まじいバッシングに、嫌気が差してきているような感じも見受けられます。

NO IMAGE

Republican National Convention(共和党全国大会)

7月18日(月)からオハイオ州クリーブランドで、共和党全国大会が開催されます。当初は波乱含みの展開が想定されていましたが、党大会自体は何の波乱もなく終了することが予想されています。ただ、反トランプデモが会場外で行われる予定なので、最悪の事態だけは何とか避けられるように、祈るしかありません。

NO IMAGE

【悲報】トランプ大統領 ペイリン副大統領【日本終了】

ドナルド・トランプの副大統領は誰なのか?これが今のアメリカ政治の最大の関心事と言えるだろう。ヒラリー・クリントンの副大統領候補は、ジュリアン・カストロ、エリザベス・ウォーレン、シェロッド・ブラウン、ティム・ケイン、コーリー・ブッカーの5人を最有力候補として多くの民主党員達が予想している。

NO IMAGE

大統領選挙 クルーズ撤退 サンダース勝利 トランプ革命

ドナルド・トランプのインディアナ州予備選挙での圧勝を受けて、遂にここまで粘りに粘ったテッド・クルーズがレースからの撤退を表明した。これにより、トランプの共和党大統領候補指名選挙における勝利が確定した。トランプ vs クリントン、誰も想像すらしていなかった戦いが今始まろとしている。

NO IMAGE

アメリカ大統領選挙 トランプ、クルーズ、クリントン、サンダース

トランプとクルーズ、何故ここまで差がついてしまったのか?クルーズの戦略的失敗は確かにあった。トランプ人気を見くびっていたのが最大の誤算だが、トランプは所詮は Clown (道化師)だと誰もが心のどこかで確信していたはずだし、少なくとも彼の熱烈な支持者以外はそう思っていたはずだ。

NO IMAGE

lest should, in case, for fear, so that wouldn’t 意味、用法

lest ~ should は現実にはほとんどというか全く使われていない古臭い日本特有の受験英語に特化した英文法の一つのような酷い言われ方を巷ではされていますが、実際にググッて見れば分かる通り、ニュースの記事内にも意外とふんだんに使われているかなり実用的な使える活きた英語の一つなのです。

Page 2 of 4
1 2 3 4
スポンサーリンク