世界最速スーパーコンピュータが新たに誕生!従来機より3倍高速!!

今まで世界最速のスーパーコンピュータとして、頂点に君臨し続けていた天河2号がトップの座を遂に奪われました。今回新たに頂点に立った神威?の処理能力は、93ペタフロップスで、天河2号の33.86ペタフロップスよりも2.75倍(約3倍)高速だそうです。日本の京よりも9倍高速という事なので、京の早い時期での世代交代が望まれるところです。京がやっと世代交代する頃には、中国はさらに高速なスパコンを開発していると思われるので、日本と中国の間の差は永久に埋められる事はないのかもしれません。2位でもいいんですけど、2位どころか今現在は5位まで後退してしまっているので、何とか2位に返り咲きたいものです。さらに今回の中国のスパコンは純国産の模様です。

China Tops Supercomputer Rankings with New 93-Petaflop Machine

The machine is powered by a new ShenWei processor and custom interconnect, both of which were developed locally, ending any remaining speculation that China would have to rely on Western technology to compete effectively in the upper echelons of supercomputing.

「国内で開発されたサンウェイ制プロセッサとカスタムインターコネクトを装備した新型機は、中国が効率的にスパコンでトップを争うには欧米の技術に頼る必要があるというあらゆる疑念を払拭している。」

中国の独自技術で9.3京フロップスを実現してしまったみたいです。日本はもはや追い付くのは不可能でしょうね。2位を目指して頑張るしかありません。

スパコン速度、中国が1位2位を独占

中国のワンツーフィニッシュです。おめでとうございます。

中国が7連覇 スパコン世界ランク、新機種が1位に 日本の「京」は5位に後退

京は平成23年に1位だったが、米国や中国に抜かれ順位を下げている。

TOP500は上位500機を半年ごとに発表。中国は前回から58機増の167機が入り、165機の米国を逆転して最多となった。日本は29機が入った。

中国の圧倒的な勢いを感じますね。スパコン部門は、中国とアメリカの独壇場の様相を呈しています。両者ともに圧倒的な世界第1位と2位の経済大国ですから当たり前ですね。中国のGDPは実質日本の倍以上だし、日本で崩壊の一途をたどっている中間層が、中国には1億人以上存在しているわけですから、この差はもうどうすることもできません(中国の「中間層」が世界最大規模に、米に比べ成長2倍)。日本は2度と這い上がる事なく、沈み続けて行くような気がしてなりません。非常に残念ですがこれが世界の現実なのです。

性能9倍で、消費電力は京と同等!?

中国の独自開発スパコンがTOP500首位に、京と同等の電力で性能9倍

TaifuLightは、中国で設計・製造されたメニーコアプロセッサ「Sunway SW26010」を搭載する(PDF:Sunway TaihuLightに関する米テネシー大ジャック・ドンガラ教授のレポート)。 同プロセッサは260コアを搭載し、1.45GHzで動作する。全体のシステム構成は49960ノード、1064万9600コア。消費電力は 15.37MWで、12.7MWの「京」とほぼ同等となる。電力当たり性能は6.05ギガFLOPS/Wと、TOP500の中でもトップクラスとなる。

これはかなりショッキングなデータですね。260コアとかまじですか?って感じです。

the SW26010, a 260-core chip that can crank out just over 3 teraflops.

新型CPUのSW26010は、260コアで3テラフロップスの性能を叩き出すようです。マイクロソフトの次世代ゲーム機に使われる予定のGPUの性能が理論値?6テラフロップスらしいので、どうなってんだって感じがします。それにしても中国の技術革新が目覚ましいですね。羨ましい限りです。京が低性能な上に無駄に電力を消費するガラクタのように思えてきました。何とかならないんですかね。

日本がどんどん取り残されていく

そりゃー、企業が金を使わないで貯めこみ続けているわけですから、取り残されていくのも当然です。個人金融資産が1700兆円あって、企業貯蓄が270兆円近くあるのに何で使わないのか理解に苦しみます。将来に不安だから貯めているといいますが、富裕層と富裕企業が金を全然使わないから、将来がどんどん不安になっている事に早く気付くべきです。子供の将来が不安だからと言って、子供にビタ一文金をかけないで、貯金しているちょっとあれな親のようなものです。子供の将来が不安だったら、子供に潤沢に金を使って、将来の不安を払拭すべきであって、同じことが今の日本にも言えてしまうのです。