トランプマジック:プーチンロシアは何も悪くない!DNCが悪い!

トランプ氏は相変わらず頑なにプーチン氏を盲信していますが、多くのアメリカ人が、氏のこの行動にかなりの疑問を呈しています。一部の共和党超タカ派からだけではなく、氏を応援していた人達からさえも、疑問の声が上がり始めています。プーチン氏はアメリカの味方ではなく敵という見方が大勢を占める現状を変えることはできるのでしょうか?

トランプ氏のツイートを見ていると、氏がどこまで本気で書いているのか、確かに疑問に感じますが、アメリカ大統領のツイートとしては如何なものかとも思えてきます。

ロシアとの友好関係は大切

“Having a good relationship with Russia is a good thing, not a bad thing,” 「ロシアと友好関係を持つ事は良い事で、悪い事ではありません。」

トランプ氏はこう囀っているわけですが、これだけなら何も問題はありません。アメリカがロシアと友好関係を持つ事は、世界にとっても良いことです。少なくともロシアとアメリカが戦争するよりは全然マシです。ここまではトランプ氏GJです。ところが・・・

“Only ‘stupid’ people, or fools, would think it is bad! We have enough problems around the world without yet another one.” 「馬鹿や間抜けな人間だけが、それを悪い事だと考えます!これ以上問題を作らなくても、アメリカは世界中にこれでもかというほど問題を抱えまくっています。」

ロシアと友好関係を築くことが悪いと考えている人間は、共和党内部、穏健派の中にも相当数いるので、これはちょっとまずいだろという気もします。次期大統領にあるまじきツイートだという声も多く聞かれます。トランプ氏らしいと言えばそれまでなのですが、もうちょっと言葉を選ばないと、国際問題にも発展しかねないので注意が必要だという識者もかなりいます。中国政府はトランプ氏にツイッター使うの止めろとも言ってますし。

全部DNCが悪い!

“Gross negligence by the Democratic National Committee allowed hacking to take place.The Republican National Committee had strong defense!” 「民主党全国委員会の酷い怠慢が不正侵入を許した。共和党全国委員会は防御が完璧!」

ロシア云々の前に DNC が全部悪い、ロシアは関係ないと言っています。さらにロシアが関係したとしても、それが選挙結果には何の影響も与えていないのだから、全くの無問題とも言っています。そもそも、ロシアが一連のコンピュータセキュリティ問題に関係していることは否定するスタンスですが、例え、万が一関係していたとしても、それは全部民主党のせいで、ロシアは悪くないし、そんな下らないことでロシアとアメリカの仲が悪くなるのは馬鹿馬鹿しいと言っているような感じです。民主党支持者は怒り心頭です。

さすがトランプ氏、プーチン氏よりも民主党を責める所がとても新鮮で憎らしいです。民主党支持者に言わせると、被害者を責めて加害者を称える所が、あまりにもトランプ氏らしいと言っていますが、同胞を叩いてプーチン氏を叩かないのは問題だとも言ってます。

トランプ氏のプーチン氏への愛は本物か?

トランプ氏がどこまでプーチン氏の傍若無人ぶりを黙認できるのかが、これからのトランプ氏の最大の問題であり、世界の命運を握っていると目されています。これは、イギリスがチェコ解体を許しても、ポーランド侵攻は黙認できなかった過去から教訓を得ることができます。トランプ氏がどこにレッドラインを引くのかに注目が集まっています。共和党超タカ派はロシアとの戦争を本気で望んでいるようです。今回の一連のロシアの選挙介入をアメリカに対する宣戦布告だと言い切っています。ネオコン連中はおそロシア以上に恐ろしいですが、トランプ氏がこのネオコン連中の尻馬に乗って、第三次世界大戦を起こすことがないように願うばかりです。一番怖いのは、トランプ氏がプーチン氏に切れた時です。トランプ氏はプーチン氏を信頼し切っているだけに、その信頼が裏切られた時の反動を考えると、今からゾッとします。そのトランプ氏の激烈な怒りが、世界を破壊しないことだけを祈るしかありません。どうかプーチン氏とトランプ氏が仲良くやっていけますように。これは全世界の祈りであり、願いでもあります。こんな風に、今後の行く末を心から案じているアメリカ人がたくさんいます。彼等の不安と心配と懸念は聞いていると痛々しいのですが、ただ、ロシアとアメリカが戦争になれば、日本は一瞬で消滅するので、それだけは覚悟しておいた方がいいだろうと言っている人もいます。なので、今後の4年間は一日一日を大切に生きた方が良いかもしれません、と忠告してくれています。