唐辛子成分カプサイシノイド(カプサイシン)摂取が究極のダイエット法

唐辛子に含まれるカプサイシンが、禿に効く、癌を予防する、ダイエットに効果的、代謝率を高めるとか、以前からその夢のような効能について色々と言われていますが、今回、唐辛子の成分が、実際にダイエット効果があるということを証明しています。唐辛子を食すと、体が熱くなるので、体内で何かが燃焼しているなという気になります。今の季節、超激辛唐辛子料理を食べて、汗をかきまくってダイエットに勤しむ人もいますが、熱中症には要注意です。

唐辛子が代謝率を高めてくれる

New study shows supplementation of capsicum extract helps increase metabolic rate

As we age, managing healthy weight may become more difficult due to a slowing metabolism, however, help may come from a fiery source — the capsicum pepper. A recent paper, Capsaicinoids Enhance Metabolic Rate in Normal Healthy Individuals using a Novel Metabolic Tracker Breezing Device-An Open Label Placebo Controlled Acute Study, published in the journal Obesity Open Access discussed the findings of the Metabolic Rate (MR) Study, which demonstrated that an extract from red hot peppers boosted metabolic rate (Chen, et al., 2017).

人は年を重ねるにつれ、代謝の衰えから、健康的な体重を維持するのが、どんどん困難になっていきますが、激辛の唐辛子が、体重管理の手助けしてくれるかもしれません。Obesityオープンアクセス誌に掲載された最近の論文、カプサイシノイドが、新しい代謝トラッカーブリージングデバイスを使う健常な人達の代謝率を高める:非盲検プラセボ対照急性試験が、赤唐辛子エキスが、代謝率を高めることを立証している代謝率研究の発見を検討しています。

“Because capsaicinoids (the component of hot peppers that gives them heat) are hot, it was imperative that we use an ingredient which the subjects could tolerate,” said Vijaya Juturu, Ph.D., F.A.C.N., one of the lead researchers on the MR Study. “Since Capsimax is made using a proprietary beadleting technology, OmniBead, which coats the capsicum extract, releasing it only when it reaches the intestines where it is absorbed without discomfort, we were able to deliver beneficial levels of capsaicinoids to our subjects, which made the MR Study possible.”

”カプサイシノイド(唐辛子に辛味を与えている成分)は激辛なので、被験者が耐えられる材料を使うことが至上命題でした。”と、今回の代謝率研究の研究主任の1人であるVijaya Juturu博士は言いました。”Capsimaxは、専有ビーズレット技術である、唐辛子エキスを、不快感なしにそれが吸収される腸に届いた時にだけ放出するよう被膜している、OmniBeadを使って作られているので、我々は、被験者に有益なレベルのカプサイシノイドを供給することができ、そしてそのことが、今回の代謝率研究を可能にしています。”

最大で1日の総カロリー消費量の60%を占める、Resting energy expenditure(安静時エネルギー消費量)が、唐辛子を食べることで増えるみたいです。つまり、何もしなくても勝手にカロリーが消費されていくという、怠け者には夢のようなダイエット法です。今回の研究に使われているCapsimaxを少量(2mg)投与された被験者たちは、1日116カロリーの安静時エネルギーを消費し、月にして約450gの脂肪を燃焼する計算になるみたいです。つまり、1年で、何もせずに大体5kg痩せられる計算になります。なので、毎日少しの唐辛子を食すことが、究極のダイエットになる可能性があり、大豆食品と一緒に食べれば、別効果も期待できます。