end up being a square peg in a round hole 不適格者のレッテルを貼られる

square peg in a round holeは、直訳すれば、丸い穴に四角い杭のことで、つまり、型が合わない組み合わせということになる。そこから転じて、場違いな人、不適格者、不適任者、(仕事などに)向かない人、合わない人等の意味に解されている。無理やりねじり込もうとしても、無理なものは無理ということである。

You are not called to do everything. No matter how gifted and anointed you may be, you are not the only person on earth. You are the only person to undertake your assignment. If you grab everything that comes, you will end up being a square peg in a round hole. Seek for higher placement in your area of destiny. Surf praise and advice from your admirers so that you don’t end up laying hands on everything thereby becoming a jack of all trades and a master of none. Stick to your lane and run faster and faster in your lane.

Discovering your place in life

あなたは、何でもやるようには(神に)命じられてはいません。いくらあなたが優れた才能を持ち(神に)選ばれていたとしても、あなた1人が地上に存在するわけではありません。あなたは、あなたに与えられた職務を遂行するための唯一の人間です。もし、あなたが、来るもの全てに手を出せば、最後には不適格者になる羽目に陥ります。あなたに定められた分野でより高い場所を目指しましょう。全てのことに手を付けることによって器用貧乏にならないように、あなたの取り巻きの称賛と助言は聞き流しましょう。走行路線から追い越し車線に車線変更することなく、その車線でどんどんスピードを上げていきましょう。

called to doのcallは、God’s calling(神の思し召し)のcallで、神から与えられた使命という意味。

a square peg in a round holeというイディオムは、You can’t fit a square peg in a round hole. できないものはできないというように使われる。You can’t put a square peg in a round hole.とも言う

surfは、打ち寄せる波、サーフィンする、波に乗る以外にも、ネットサーフィンやチャンネルサーフィンという言葉が示すように、ページや番組をチラ見するという意味もあり、そこから転じて、聞き流すや受け流すという意味に解することもできる。人の言う事を一々まともに聞き入れないという意味合いを持つ。

a jack of all trades and a master of noneは、多芸は無芸のことで、何でも手を出せば、どれも中途半端になることで、一芸に秀でることはできない。一芸に秀でる者は多芸に通ずとも言われる。専門馬鹿と言えば言葉が悪いが、何か一つのことに集中して、自分の持っている全てのリソースを投入することが、人生成功の秘訣とも言える。天職を如何に早く見つけるかが鍵になる。好きこそものの上手なれという古からの格言が示しているように、あるいは、門前の小僧習わぬ経を読むではないが、やっても苦痛にならないことをやり続けることが重要で、例えば、英語が好きなら英語を極めるとか、プログラミングが好きならプログラミングを極めるとかすれば、気が付けば、そういう仕事に就いているはずだ。

round peg in a square holeという熟語も存在する。意味はsquare peg in a round holeと同じ。

スポンサーリンク