processingをjupyter notebookで使えるようにする

processingをjupyter notebookで使えるようにする手順。

pip install metakernel --upgrade
pip3 install calysto
sudo apt install libcairo2 libxrender-dev libxrender1 libfontconfig1 libfontconfig-dev libcairo2-dev
pip3 install --upgrade calysto_processing --user

ここまでの下準備が終わった後、次にprocessing3をインストールする。

1
2
3
4
5
6
mkdir soft && cd soft
wget http://download.processing.org/processing-3.3.7-linux64.tgz
tar -xvzf processing-3.3.7-linux64.tgz
cd processing-3.3.7
sudo ./install.sh
echo 'export PROCESSING_JAVA=/home/aho/soft/processing-3.3.7/processing-java' >> ~/.bashrc

metakernelをjupyter notebookを起動するとすぐに使えるように設定する。

ipython profile create
cd ~/.ipython/profile_default/
subl ipython_kernel_config.py #nanoでもgeditでも何でもいい。

エディターが開いたら以下のコードを最終行にコピペしてセーブ

1
2
3
4
5
6
c = get_config()
startup = [
   'from metakernel import register_ipython_magics',
   'register_ipython_magics()',
]
c.InteractiveShellApp.exec_lines = startup

最後に、source ~/.bashrcを実行したらjupyter notebookを立ち上げる。
processingは以下のように%%processingコマンドで呼び出せる。
processing in jupyter notebook

参考サイトhttps://stackoverflow.com/
参考サイトhttps://github.com/

スポンサーリンク