弱者切り捨てで富裕層ばかりが優遇される格差社会日本

日本に巣食うゴキブリ為政者共は、弱者を助けると死ぬ病でも患ってんのか?と勘繰りたくなるほど、この国は弱者にあまりにも冷たすぎる。その一方で、富裕層にはこれでもかという程の手厚い保護を与えている。そんな日本の現状を象徴するようなニュース記事が5chにあった(【EV】東京都、個人のEV購入に補助 最低20万円上乗せ支給)。

皆から集めた税金からEV購入者に20万支給
なんか切ないな

太陽光発電設備を設置できる自宅(一戸建て)を保有する富裕層への優遇政策

の次は

充電設備を設置できる駐車スペース付きの自宅(東京都内に一戸建て!)を保有する富裕層への優遇政策

ww

こんなのばっかりw

割高なEV車を買える人はもともと金持つてる人がほとんどだから
補助はいらんでしょ

また貧乏人は一方的に税金取られんのか

環境とかなんとかいってさ、金持ちに金配るのやめようぜ
不公平だよ

貧乏人から集めた金は道楽EVを買う金持ちにあげます。ってか?糞だな

ほんこれ。都内でEVの新車買える奴なんて富裕層しかいねーんだから、何で貧乏人から毟り取った血税を、富裕層に再分配するかね〜。これを所得の逆再分配という。

結果的に自動車メーカーへの補助金じゃん。
クルマから電動自転車に移行した人はどうなる?

これ日産への補助金みたいなもんだろ

日本人の税金で
外国企業支援

まぁ、日産は外国企業だからそうなるわな。

富裕層の方が税金を多く払ってるのだから補助金を多くもらっても不公平ではない

こういう馬鹿が国を滅ぼす。富が一極集中すれば物やサービスが売れなくなって経済は衰退する。それを馬鹿正直に実践しているのが今の日本。先進国の中で唯一日本だけがGDPが全く成長しないのは、一部の政治的なコネを持った特権階級や富裕層だけに金をばら撒き続けているから。

税収も減るわな。重量税や取得税は免税で、自動車税はでかいモデルSですら29500円な上に免税・減税措置がある。
それだけでなく燃油諸税も免税だ。電気に掛かる税金など微々たるもの。元々こんなにも優遇されているのに更に補助金とか。
自動車の動力源として電気モーターは理に適っているから普及した方が良いとは思うが、公平な税負担という観点でも課題は山積みだ。
近年の道路建設は、旧いクルマを買い換えられない人の燃油税や旧車増税に寄りかかっている。

大昔、「貧乏人は麦を食え」と言った政治家がいたが、今ならさしずめ「貧乏人は(走る棺桶の)軽に乗れ」だな。そして今の日本はその貧乏人が異常増殖し続けている。

調べてみたが
テスラ、モデルS 1000万クラスを買うと、国からの助成金40万。都の助成金20万 か・・

テスラ、モデルS買うような金持ちに、60万の税金・・・・
さらに日本国内の企業ではなく、日本国民の税金を米国に支払うって、もうね (´・ω・`)

間違えた・・・

テスラモデルSの場合は、自動車取得税、自動車税、自動車重量税、すべてゼロだから
60万 + 33万 で、100万近く、金持ちにプレゼント か・・・ 国民の税金から (´・ω・`)

所得制限を掛けないバカ行政だからな

この国が基本的に所得制限を設けるのを嫌うのは、シロアリ公務員(ゴキブリ公務員とも言う)が全ての優遇策を受けられるようにするためだそうだ。この国の公務員はあまりにも糞すぎる。てめー達の私腹を肥やすことしか考えていない屑。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク