米民主党はあまりにもラディカルになり過ぎている

トランプ大統領がアメリカ国民(保守層と無党派層)に向けて重大な警告を発したようだ。

You don’t hand matches to an arsonist, and you don’t give power to an angry left-wing mob. Democrats have become too EXTREME and TOO DANGEROUS to govern. Republicans believe in the rule of law – not the rule of the mob. VOTE REPUBLICAN!

「放火魔にマッチは渡さないし、怒り狂った左翼暴徒に権力は与えない。民主党は、政権を担うにはあまりにも過激で危険になり過ぎている。共和党は、民主党のような暴民支配ではなく、法の支配を標榜しているので共和党に清き一票を!」

これはトランプ氏の言うことが100%正しい。民主党の支持層は大きく分けて、穏健派(中道左派)、左派、極左の3派が存在する。現在、民主党内で発言力を持っているのがこの極左連中だ。有名なのが、AntifaとBLM(Black Lives Matter)だろう。保守層達からテロリスト扱いされている危険分子だ。こういった過激派達に資金供給しているのがジョージ・ソロスだと言われている。民主党自体はここまで過激化してはいないが、共産主義者(社会主義者)のBernie Sanders(バーニー・サンダース)が絶大な人気を博していることからも分かるように、限りなく左に傾いていることだけは確かだろう。

民主党は、自国民よりも不法移民の方が大事な党なので、トランプ大統領が憂慮するのも最もで、アメリカ国内に数千万人いる不法移民達に市民権と参政権を与えろとか平気で言っているマジキチ集団。そんなことをすれば、共和党が政権を取ることは未来永劫なくなるだろう。つまり、民主党の一党独裁政権が誕生することになる。今の民主党は、オバマ政権時代からは到底考えられないくらい左傾化しまくっている。2025年に民主党が下院・上院・大統領府を掌握した場合、世界にとって未曾有の悲劇を招くことになるかもしれない。トランプ大統領はその事を憂いているのだ。

スポンサーリンク