Who is Ana Maria Archila?今アメリカで超ホットな話題!!

某熱狂的共和党支持サイトを見ていたら、頻繁にAna Maria Archilaという名前が出てくるので、気になったのでググってみたら恐るべき情報が得られたのでブログに綴っておくことにした。

この人こそが、エレベーター内でアリゾナ州上院議員のJeff Flake(ジェフ・フレーク)に詰め寄ったプロテスター(protesters)の1人らしい。この抗議人達の猛抗議によって、フレーク議員はカバノー判事を承認するにはFBIの捜査が必要と主張し、この時点では、フレーク議員の票が得られなければキャバノー判事は承認されることはなかったので、トランプ大統領は渋々FBIにカバノー判事の捜査を命じた。

もしかしたら、この抗議人達の猛抗議のせいで、トランプ大統領が決定的な敗北を喫する可能性もあったわけで、上院議員に面と向かって抗議できるこの輩達は一体何者かと、多くの保守派達が疑問を投げかけていた。上院議員のセキュリティとかどうなってんだよと思うが、とにかく、このAna Maria Archilaという女が何者なのかが非常に気になるところだ。

結論から言うと、ネット情報を鵜呑みにすれば、このアナ・マリア・アーチラという女は、George Soros (ジョージ・ソロス)に年収($176,071)2000万円で雇われたillegal alien(不法入国者、不法移民)ということだそうだ。正確に言えば、彼女は、2016年に年収2000万円を稼いだらしく、今回はソロスに雇われてフレーク議員に特攻をかけたらしい。超保守派達が言っていることなので、額面通りには受け取れないが、仮にこれが事実だとすれば大スキャンダルだろう。なにせ、不法移民が、ナチ・ソロスに雇われて連邦最高裁判事指名候補を引きずり降ろすために、議事堂エレベーターで上院議員に面と向かって猛抗議をしたわけだから、当然そうなる。

まぁ、これが大スキャンダルにならないところが、今のアメリカのリベラルメディアが腐りきっている証拠でもあるわけで。トランプ大統領もさすがに呆れてるわ。

The very rude elevator screamers are paid professionals only looking to make Senators look bad. Don’t fall for it! Also, look at all of the professionally made identical signs. Paid for by Soros and others. These are not signs made in the basement from love!

「無礼千万なエレベーター絶叫女達は、共和党上院議員達を悪者に仕立て上げるためだけに雇われたプロの抗議人達だからな!騙されるなよ!!奴等の持ってるプロが作ったとしか思えない同じようなプラカードを見てみろ。ソロスや他のドナー達が金出してんだよ。あれはどう見ても地下室でせっせと手作りした代物じゃねーぞ。」

極左のナチ手法(議員の主催する集会に大挙押しかけて脅迫・恫喝・絶叫するとか)で、多くの共和党下院議員達は命の危険を感じて今期限りで議員を離職しまくっている。決定的だったのは、Steve Scalise(スティーヴ・スカリス議員)銃撃事件だった。下院は民主党が勝つのか、共和党が過半数を維持するのか予断を許さない状況だが、上院は100%共和党が議席を増やすので、トランプ大統領が2年以内に指名するだろう第三の連邦最高裁判事候補は確実に承認される。

スポンサーリンク