政治・経済一覧

NO IMAGE

トランプ大統領がアメリカ最後の白人大統領になる可能性がある

オプラ・ウィンフリーさんが、2021年に初の女性大統領なるだろうと、多くのオプラ信者が予想しています。確かに、オプラさんが大統領選に出馬すれ...

記事を読む

NO IMAGE

米国史上初の女性大統領:オプラ・ウィンフリー次期アメリカ大統領

2020年、米民主党の大統領候補は、オプラ・ウィンフリー氏で決まりだと、一部のオプラ信者の間で確実視されています。確かに、ウィンフリー氏が、...

記事を読む

NO IMAGE

アメリカの託児所事情:まともな保育所探しはどこの国も大変らしい

可愛い我が子にとって最良の幼稚園(保育園、託児所)探しは、ほとんどの子を持つ親達にとって非常に頭の痛い問題で、子供のためにと思って選んだ最良と思われる託児所が、果たして本当に安全で衛生的な施設なのかどうか定かではないことが、新たに行われた、全国規模の世論調査が示しています。どこの国も安全・安心な託児所探しは、厄介な問題

記事を読む

NO IMAGE

異常な国日本:東証一部上場企業の従業員によるおぞましい暴行事件

引っ越しのサカイこと、サカイ引越センターの従業員による、他の従業員へのパワハラ暴行事件が某掲示板で話題になっていました。東証一部上場企業で起きた、このおぞましい暴行傷害事件が大したニュースにならないことが、この国の異常性を如実に物語っていますが、本来、絶対にあっては行けない行為が、この国では、まぁ、それもありなんじゃね

記事を読む

NO IMAGE

この国は少子化の原因であるワープア世帯救済を何故頑なに拒むのか?

日本もアメリカのようなフードスタンプ制度やメディケイド制度を、ワープア世帯向けに作るべきだと過去にも何度か書いていますが、この国にそんな良識的な政策を作れるわけもなく、社会貢献ゼロの生活保護受給世帯が、社会に貢献しているワープア世帯よりも優遇されるという、まさに働いたら負けな社会を作り出してしまっています。愚の骨頂

記事を読む

NO IMAGE

amazonマーケットプレイスでPC用ACアダプターを買った結果

アマゾンマーケットプレイスは、今年の春先頃から、詐欺業者が横行していると、世界中でかなり話題になりましたが、未だに詐欺業者が横行しているという情報がネット上に溢れています。詐欺に遭わないための対処法は、自分で気を付ける以外にはないのですが、情弱(情報弱者)や、安物買いの銭失いの悪癖から抜け出せない人達には、この自己対処

記事を読む

NO IMAGE

amazonマーケットプレイスでPC用ACアダプターを買ってみた

アマゾンマーケットプレイスで詐欺が横行しているというニュースをよく目にしますが、本当のところはどうなんだろうかと思ったので、実際に買い物してみることにしました。ネットの情報をあれこれ見ていると、どうやら、安い商品ほど詐欺の可能性が高い(安物買いの銭失い)らしいので、とにかくメチャクチャ安い商品を買ってみる事にしました。

記事を読む

NO IMAGE

スマホ貧乏脱出:買い物にスマホを使わないことで無駄遣いが防げる

ネットショッピングは、とかく無駄遣いしがちで、必要ないものまで買ってしまう傾向が強いように思われます。カード払いをしている人がほとんどだと思われますが、それが、カード払いの怖いところでもあり、気が付いたらとんでもないカード請求額になっていた、なんてことが多々あるのではないでしょうか。財布の中身を確認せずの買い物は危険だ

記事を読む

NO IMAGE

トランプ大統領は何故ロイヤリストをパージするのか

リベラルメディア、民主党議員、ネバートランパー(RINO)による、チーフストラテジストのスティーブ・バノン氏に対するバッシングが激しくなっています。ことの発端は、バノン氏のトランプ大統領に対する、Alt-Right(オルトライト)への批判をトーンダウンした方がいいという助言にあると言われています。オルトライトはトランプ

記事を読む

NO IMAGE

不法移民は犯罪者ではなく貴重な労働力であり納税者でもある

不法移民問題が、トランプ氏を大統領にしたと言っても過言ではありません。それだけ、アメリカの不法移民は深刻なのです。働き者で法律を遵守する不法移民達が、怠け者のアメリカ人達が嫌がってやらない仕事をしてくれているんだから感謝しろ!というのが、リベラルのマントラになっています。その一方で、不法移民は、移民法に違反しまくって

記事を読む

Page 1 of 20
1 2 3 20
スポンサーリンク