NO IMAGE

2個のセシウム原子から作られた巨大分子

2個のセシウム原子からできている、1-micrometer-sized molecules(1マイクロメートルサイズの分子)が存在する事が、2原子間の結合エネルギーが予想と一致したことで、実験的に証明されたそうです。

記事を読む

NO IMAGE

遺伝子工学:クラゲの蛍光蛋白質から新レーザー開発

新しい研究によると、細菌の中で育ったクラゲの蛍光タンパク質を使って、レーザーを作り出すことに初めて成功したそうです。バクテリアの中で育てられたクラゲというのが、イマイチよく分かりませんが、とにかく科学的には快挙のようです。

記事を読む

NO IMAGE

精神的ストレスが体に悪いように心と体はリンクしている

神経性胃腸炎やストレス性胃潰瘍などの例でも分かるように、精神的ストレスが私達の身体を蝕んでいます。日本社会は特に異常なまでにストレスフルな社会なので、多くの日本人が心身共にボロボロになってしまっています。日本人には陰険性悪腹黒な人間が、あまりにも多過ぎるからです。

記事を読む

NO IMAGE

寄生虫:刺し身は美味いけどアニサキスが気になる

帰省中、寄生虫のアニキサス、何て事はなかったと思いますが、アニサキスは本当に怖い存在です。兄貴胃刺す(アニキイサス)の方が正式名のような気がします。アニサキスは、青魚やイカ、鮭、ホッケ、キンメ、メジマグロなんかに寄生しているらしいので、これらの魚を生食する時は要注意です。

記事を読む

NO IMAGE

遺伝子工学:大腸菌ゲノムの大規模な編集に成功!

細菌の遺伝子を大幅に書き換えるとか、素人目には超危険なような気がするのですが、どう考えても危険としか思えません。とは言っても、危険を恐れていては、科学の進歩は有り得ないので、細菌の大規模な遺伝子書き換えは、今後主流になっていくのでしょう。

記事を読む

NO IMAGE

音楽鑑賞でがんの痛みや不安を軽減できる!?

Music therapy(音楽療法)という言葉があるように、やはり音楽鑑賞は体に良いみたいです。この度、デレクセル大学の研究者が、がん治療に音楽を用いることで、患者の精神面を癒す効果がある事を発見したという事です。音楽を聞く事で、心が癒やされたり、勇気づけられる人が多いので当然と言えます。

記事を読む

NO IMAGE

歯周病や歯肉疾患に対抗し得る新兵器を発見!?

辛い歯周病などの歯肉疾患に対して有効な治療法が発見されたようです。まだネズミを使った動物実験の段階なので、可能性があるみたいな言い方ですが、今回発見された新兵器が、人間にも適応できることはほぼ間違いないと思われるので、歯周病に悩む人々には朗報かもしれません。

記事を読む

NO IMAGE

人間はいつ自分達も自然の一部だという事に気付くのか?

かつては、田畑、雑木林、竹林、原っぱ、池沼だったのが、アパート、マンション、商業施設などに変わってしまってショックを受けている人が多いのではないでしょうか。自然破壊、環境破壊は、人類の愚かさの象徴でもあります。愚かな人類は近い将来、自然のしっぺ返しを受けて、地上から姿を消すかもしれません。

記事を読む

NO IMAGE

第5の力が本当に存在するのかはまだ分かっていない

自然界に第5の力が存在するのかどうかはまだ分かりません。そのような力が存在する可能性があるというだけです。カリフォルニア大学リバーサイド校の研究者達が、本当に第5の力が存在するのかどうかを検証中のようです。最終的な結果が判明するまでは、後数年かかるみたいですが、存在する可能性はあるらしいです。

記事を読む

NO IMAGE

食事と運動でアルツハイマー(認知症)を予防できるらしい

UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)セメル神経科学人間行動学研究所の研究員達による研究が、健康的な食事と日常の身体活動と正常なBMI(体格指数)が、アルツハイマの発症と関係がある、たんぱく質蓄積の発生率を減少させる事を発見しました。

記事を読む

Page 130 of 173
1 128 129 130 131 132 173
スポンサーリンク