健康一覧

NO IMAGE

自然に帰れ!子供を賢くしたかったら緑の多い環境で育てるべし!

緑地を含む自然環境は、子供の脳の発達に有益である可能性がありますが、まだ、十分な根拠は存在しません。過去のISGlobal研究が、既に、学校内や学校周辺の緑の空間が、7歳~10歳の子供の認知発達を高める可能性があることを示唆しています。今回の研究の中で、著者等は、誕生から子供の全自宅周囲の緑の影響を評価し、幼少期の認知

記事を読む

NO IMAGE

生活の知恵:リンゴの皮に付着した残留農薬を除去するにはあれが一番

リンゴの皮に付いた農薬やワックスは、シャツで拭ったり、手で擦ったりしたぐらいでは、簡単に取れないことは、リンゴを皮ごと食べる人間なら誰でも知っています。ただ単に、水道水を使ってゴシゴシ洗うだけではダメだったようです。これを知った時はかなり凹みました。果たして、皮にある栄養を食すべきなのか、農薬やワックスを回避するために

記事を読む

NO IMAGE

ドライクランベリーが腸健康を保つ腸内細菌叢の健全性維持に有効かも

ウィスコンシン大学マディソン校の研究者達は、毎日一握りの甘味を付けた乾燥クランベリーを食事に加えるだけで、腸内細菌叢に好影響を与えられるかどうかを評価しています。免疫力や病気に対抗する能力を含む、多くの生物学的機能が、健康的な腸内微生物叢に左右されることが、ここ最近明らかになっていることを踏まえ、統合生物学雑誌の

記事を読む

NO IMAGE

多くの人を救うために1人を犠牲にすることは人としてどうなのか?

大勢の歩行者を救うには、運転手を犠牲にするしか道はないという場合、人工知能が取るべき最良の行動は何か?これは非常に難しい問題で、人間が運転手の場合だと、自分が助かるために、緊急避難的に歩行者を犠牲にするかもしれませんが、倫理的には自分が犠牲になるべきでしょう。ほとんどの日本人は、運転すると人格が変わると言われているので

記事を読む

NO IMAGE

男女共にうつ病が長期的な寿命短縮リスクと密接にリンクしている

昨今、精神疾患への理解が高まっているにもかかわらず、うつ病は、依然として、寿命を大幅に縮めるリスクを抱え続けたまま放置されており、この鬱病短命リスクは、近年、女性において、特に顕著であることが、CMAJ(Canadian Medical Association Journal、カナダ医師会ジャーナル)に掲載された60年

記事を読む

NO IMAGE

キノコダイエット:マッシュルームを朝食に食べれば満腹感が増す

朝食が1日で最も重要な食事であるとするならば、マッシュルームが最も欠かせない食材の1つかもしれません。Appetite誌10月号に掲載された満腹感に関する新しい研究が、マッシュルームを豊富に含む朝食を食べることが、肉中心の朝食と比べた場合、マッシュルーム中心の朝食の後、空腹感を減らして満腹感を増してくれることを示して

記事を読む

NO IMAGE

ストレスは発がん性物質を大量に含むジャンクフード並に人体に有害

ほとんどの人は、原産地不明の原材料を使い、栄養に乏しいだけでなく、高カロリーで、添加物だらけな上に、脂肪・塩分・糖分をやたらと含んでいるジャンクフードが、自分達の健康を害する危険性が高い事は知っていますが、以前から慢性疾患の原因の1つとされていたストレスが、その種の食品と同じくらい人体に有害である可能性があるようです。

記事を読む

NO IMAGE

甘党・炭水化物好きに超悲報:糖と癌の因果関係が遂に解明される

VIB (フランダースバイオテクノロジー研究機構)、KU Leuven (ルーヴェンカトリック大学)、VUB (ブリュッセル自由大学) によって実施された、9年に及ぶ共同研究プロジェクトが、癌研究に非常に重大な発見をもたらしています。研究者達は、癌細胞が急速に糖を分解する現象である、ワールブルグ効果が腫瘍成長を促進

記事を読む

NO IMAGE

ブロッコリーや芽キャベツ、カリフラワーが腸の健康を促進してくれる

ブロッコリー嫌いな人に悲報で、スーパーフードのブロッコリーには、腸の健康を促進する働きもあるかもしれないことが、ペンシルベニア州立大学の研究者達の研究が示唆しています。ネズミを用いた彼等の研究の中で、通常の餌と一緒にブロッコリーを食べたマウスが、ブロッコリーを添加した餌を食べなかったネズミに比べ、リーキーガット

記事を読む

NO IMAGE

カルシウムが感染症に対抗するT細胞増殖用の糖使用を制御している

カルシウム信号は、免疫細胞が、侵入ウイルスと戦うようにデザインされている、細胞軍隊への増殖を後押しするのに必要な栄養素を使えるかどうかを調節しています。これが、ニューヨーク大学医学部の研究者達を中心とした、ヒト細胞とマウスを用いた研究の知見で、Immunityにオンライン掲載されています。本研究結果は、ウイルス感染に

記事を読む

Page 4 of 42
1 2 3 4 5 6 42
スポンサーリンク