日銀一覧

NO IMAGE

【慈善事業】チャリティー精神が日本の未来を救う【募金活動】

愛は地球を救えるかもしれませんが、庶民(貧民)から募金を募る一方で、裕福な芸能人達には莫大なギャラを払っていると言った批判は置いておくとして、その愛、あるいは、チャリティ精神はどこから湧いて来るのでしょうか?キリスト教的な博愛心から派生しているという人達もいます。しかし、血塗られた歴史を見れば、狩らずしもそれが正しい

記事を読む

NO IMAGE

アベノミクスで日本の富裕層の増加率がかなりやばいらしい

アベノミクス効果で、日本の富裕層の増加率が半端ないみたいです。株・FXによる億り人が相当数いるということみたいです。株・FXはギャンブルという人達もいますが、配当やスワップポイント目当ての人達も居るので、必ずしもギャンブルとは言い切れないのですが、デイやスイングをやっている人達はある意味ギャンブラーでしょう。

記事を読む

NO IMAGE

没落国家日本の貧困問題が絶望的に深刻な理由

国民がこの国がいかに危機的な状況にあるのか、その危機感が全くない事と、何が危機的なのかも全く分かっていないから、と言われています。企業内失業者、公務員の異常な人件費、1000兆円を超える借金、常軌を逸した金融緩和や狂気の沙汰の日銀株式市場大規模介入等、この国は既に終わっているとも揶揄されています。

記事を読む

NO IMAGE

未来予想、10年後の日本の姿を予測してみた

今から10年4ヶ月後の2027年1月17日の日本はどうなっているのかを予測してみました。こういう予測を立てる時は、10年4ヶ月前の日本がどうたったかを調べることが、非常に参考になります。2006年5月17日は小泉政権下で日本はバブル以来の好景気に沸いていました。所謂いざなみ景気の真っ只中でした。

記事を読む

NO IMAGE

ドル円、為替レートの調整が通貨価値に影響を及ぼす

為替レートとは不思議なもので、一時期1ドル130円を超えると言われていたドル円が、今度は90円を割れるとまで言われだし、今は100円近辺で落ち着いていますが、今後どっちに走るのかは全く予想が付きません。何を尺度にすればいいのか分からないからです。日銀緩和の限界も確実に一因になっています。

記事を読む

NO IMAGE

安全性の罠、安全資産不足が世界経済を停滞させている?

2008年以降、世界経済が停滞しているのは、リーマン・ショックを引き金に発生した世界大不況から立ち直るために、先進国が低金利政策に走った事が原因みたいです。アメリカ国債も低金利で投資妙味が薄れています。本当の安全資産と言えるのは米国債ぐらいでなので、米国債の金利が低過ぎるのも弊害になっているようです。

記事を読む

NO IMAGE

FRB、年内利上げはあるか?どうなるドル円と株価

年内の米追加利上げの可能性はあるのだろうか?市場は年内利上げはないと織り込んでいるようですが、本当に年内利上げはないのでしょうか?ダウは史上最高値を更新する勢いだし、株価が上昇しているにもかかわらず、債券市場も金利が低下し続けています。

記事を読む

NO IMAGE

欧州金融危機、20年債が初のマイナス金利、円高、株安

ドル円は一時100円割れの勢いでしたが、介入警戒感から現在は大幅に戻しています。今週は米雇用統計発表とSQが絡んで、金曜日はかなり荒い値動きが予想されているようです。雇用統計次第では円高が進み、いよいよ日銀が市場介入に踏み切る可能性も考えられます。

記事を読む

NO IMAGE

GPIFが日本株の救世主!?日銀じゃないの?

GPIFと日銀の買い上げに短期筋が便乗する形で上昇していた日本株も、短期筋(HFと個人投機家)が逃げ出した事で、低迷を続けています。というか、本来の適性株価に戻りつつあります。円高傾向でもNY株は上昇を続けていたので、円キャリーの巻き戻しではなく

記事を読む

NO IMAGE

人材不足?完全雇用?人手不足で不景気な日本

完全雇用を達成していて、人手不足なはずなのに、景気刺激策が必要らしい。そのための財政出動が当然必要なわけで、人手が足りない現状で、景気刺激して仕事増やしてどうすんの?という疑問が生じます。まず、完全雇用が嘘というのは誰でも分かるはずですが、人手不足は事実です。

記事を読む

Page 1 of 6
1 2 3 6
スポンサーリンク