anesthetic/unesthetic/anaesthetic/aestheticの意味・違い

anesthetic(麻酔薬、麻痺状態の)とaesthetic(審美眼のある、美学、美意識)は非常に紛らわしいです。anestheticは米語で、英語ではanaestheticと言いますが、その逆に、aestheticは英語で、米語ではestheticと言いいます。さらに紛らわしいのは、unesthetic(非審美的な、不快な)という反意語の存在です。というのも、anestheticと非常に混同しやすいからです。unestheticは米語で、英語ではunaestheticと言いいます。分かりやすようにこれらの単語の違いを表にしてみました。

スポンサーリンク
意味 英語 米語
麻酔(薬)、無感覚の anaesthetic anesthetic
審美眼(のある)、美的な aesthetic esthetic
非審美的な、非美的な unaesthetic unesthetic
日本人にとって、estheticは、esthetic clinic(エステ)が一番馴染みがあると思われます。esthetician(エステティシャン)という職業も馴染みがあるかと思います。イギリス英語の場合、それぞれ、aesthetic clinc, aestheticianと言います。エステは、beauty clinicやbeauty salonとも言うようですが、beauty salonは正確には美容院のことで、このサイトを見ると、少なくとも、アメリカでは、beauty salonは美容院のことを指すと言っています。ただ、美容院で働くエステティシャンがいることからエステと言う言い方も出来るのかなと。このサイトを参考にすると、エステティシャンは、salon (beauty salon, esthetic salon), spa (medi-spa, day-spa), beauty clinicなどで働くようです。ちなみに、麻酔医は、anaesthetist(英語), anesthetist(米語)と言います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク