宝くじ一等賞金1800億円 (手取り1000億円)!

ニュースサイトを閲覧していたらこんな記事”No Mega Millions winner, jackpot climbs to $1.6 billion“が目に飛び込んできた。まじかよ!っていう心境だ。もし当選したら、何と、1000億円の賞金を手にできるのだ!!もちろん、当選者が1人の場合である。しかしながら、この宝くじの当選確率は以下の通りだ。

It costs $2 to play the game, but the odds of winning the jackpot aren’t good. The chance of matching all six numbers and taking home the grand prize is one in 302.5 million.

宝くじは1枚2ドルかかるが、1等当選確率はかなり厳しいものがある。全ての6個の数字を当てて賞金を手に入れるチャンスは、約3億分の1である。

3億分の1はかなり厳しいなんてもんじゃない。1000万分の1の宝くじを当てるのだって至難の技だ、というか不可能に近い、というか、まず不可能だ。しかし、1000億円当たったらと考えるとプレイしなくてはいられない気持ちも良く分かる。1000億だからな。

もし俺が1000億円あてたら端数(一等賞金が1017億円だとしたら17億円)だけ取って、残りの1000億円は全額基金を創設して、恵まれない子供達のために役立ててもらう。まぁ、17億のうち16億も身内に寄付するんだけどね。自分は1億もあれば十分過ぎる。アメリカにいた時は、宝くじはよく買っていたが、当たったことは一度もない。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク