ウェイトサイクリングは死を招く:perfect metabolic stormの意味

この記事”Weight cycling is associated with a higher risk of death“に以下の一節があった。

Weight cycling, or the constant losing and gaining of weight (usually from diet), leads to adverse health outcomes. By some estimates, 80 percent of people who lose weight will gradually regain it to end up at the same weight or even heavier than they were before they went on a diet. The Endocrine Society’s Scientific Statement on the causes of obesity found this was because once an individual loses weight, the body typically reduces the amount of energy expended at rest, during exercise and daily activities while increasing hunger. This combination of lower energy expenditure and hunger creates a “perfect metabolic storm” of conditions for weight gain.

文中のperfect metabolic stormの意味を調べてみた。

perfect metabolic storm = 代謝のperfect storm(パーフェクトストーム、つまり、代謝にとってはまさに最悪といったような意味になる)

上記の意味を踏まえると先の英文は以下のように訳せる。

「ウェイトサイクリング、もしくは、ひっきりなしに(通常はダイエットで)体重の増減を繰り返すことが健康転帰の悪化をもたらす。いくつかの推定によると、減量した人々の8割が、徐々に減量前の水準あるいはそれを超えるレベルに体重を増加させてしまう。肥満の原因に関する内分泌学会のScientific Statementが、減量した人々は、通常、空腹感が増す一方で、安静時、運動時、日常活動時のエネルギー消費量が減少することを見出している。この低エネルギー消費と空腹感の組み合わせが、体重増加にとって最悪の代謝状況を作り出す。」

ただし、この記事では以下のようにも言っている。

“Weight loss from weight cycling can reduce diabetes risk in people with obesity”
「ウェイトサイクリングによる減量は、肥満を抱える人々の糖尿病リスクを軽減することができる。」

肥満の人々に関して言えば、ウェイトサイクリングによる弊害よりも、減量による糖尿病リスクの軽減の方が健康転帰に良い影響を与えるとこの記事は締めくくっている。

※ダイエットによるウェイトサイクリングは、巷では、ヨーヨーダイエットとも言われている。

スポンサーリンク