心理:就活でも婚活でもrejection(お祈りメールとお断り)が精神的にきつい

就職活動中に何十回も目にしなければならないのが、「貴殿のご活躍をあつくお祈り申し上げます」といったような内容の、応募企業からのお断りメールだろう。結婚活動でも似たような内容のお断りメールやご免なさいみたいなお断りの台詞を何度も何度も聞かされている人が多いのではないでしょうか?相手があっての事なので、こればかりはどうする事もできません。現実を受けれいて、当たって砕けろ精神で、何度も何度も成功するまでアタックし続けなければならないのですが、さすがに十数回お断りされ続けると、どんな人でも心が折れるはずです。俺はダメな人間だと自分を責める人もいるかもしれません。無情非情な社会に対して言い知れぬ憤りを感じる人もいるかもしれません。運が悪いと思って割り切るしかないのですが、なかなか納得いかないものです。世の中運が良い人間と悪い人間しかいません。運が悪い人間はどこまで行っても運が悪いままなので、諦めるしかありません。ないものねだりをしたところで、得る物は何もありません。人生時には諦めが肝心です。

スポンサーリンク

失業中は精神がやられる

失業経験がある人間なら分かると思いますが、失業中はとにかく精神がやられます。就活で人生の、ああ無情さを思い知らされるからです。何十回もお祈りメールが届きますが、酷い会社になると一切知らんぷりです。お祈りメールさえ届きません。もちろん応募者が多過ぎて対応し切れないというのもあるんでしょうけど、気持ちが良いものではありません。昔から便りがないのは良い知らせと言うように、しばらくの間期待だけ持たされて、最後は世間の厳しさを知るはめになります。

Depressed, out of work? Study suggests skills to help land a job

“Searching for a job is difficult in any circumstance, but it may be even more difficult for people who are depressed,”

「就職活動はどんな状況においても難しいのですが、うつ状態の人々にはさらになおさら難しくなってしまうのかもしれません。」

何度も何度もお断りされ続ければ鬱にもなるし、人生が嫌になってきます。個人的経験から言っても、精神がかなりやられます。自分は世の中に必要が無い人間なのか?と本気で自問自答したりもします。精神力で乗り切るしかないのですが、日本の就活事情はそれを許さない側面もあるので、失業者にとって、日本という国は本当に生き難い国でもあります。

“But we found that there are specific skills that can help not only manage the symptoms of depression but also make it more likely that a person will receive a job offer.”

「しかし、我々は、うつ症状を克服するだけではなく、採用通知を受け取りやすい人間になる特別なスキルがあることを発見しました。」

“Rejection is so much a part of the process of job seeking. Using cognitive behavioral skills are an important way one can deal with that.”

「お祈りメールは就活とは切っても切れない不可欠な要素です。認知行動スキルを使うことは、人がその事と取り組む重要な方法でもあります。」

洋の東西を問わず、お断りメールの存在が就活の重要な一部になっています。受験で言えば不合格通知(足切り通知)みたいなもので、精神にかなり来ます。人生の厳しさと虚しさを思い知らされる瞬間でもあります。

But the results do offer a way for job seekers – especially those who are depressed – to improve their chances of finding work.

“Using cognitive behavioral skills, people can overcome some of the negative thinking that may be holding them back and making it less likely to succeed in their job search,”

「しかし、研究結果は、特にうつ状態にある求職者に対して、仕事を見つける機会を向上する方法を提供しています。認知行動スキルを使うことで、人々が彼等を後ろ向きにさせて就活を成功し難くしているマイナス思考に打ち勝つことができます。」

要はプラス思考でい続けることが新しい仕事をゲットする方法だと言っています。何度断られても希望を失わずに前向きに考えて何度でも挑戦し続けることが重要なようです。逆にマイナス思考だと、お祈りメールを恐れるあまりに就活を止めてしまったり、なかなか次の企業にアタックできなくなってしまいます。婚活も同じで、何十回も断られ続けていると、嫌になって婚活自体をやめてしまいます。常にプラス思考でいることは至難の業ですが、認知行動スキルを身に付けることで、それが可能になるみたいです。

認知・行動スキルとは?

認知・行動スキルについてはかなり詳しいマニュアルがあります。

うつ病の認知療法・認知行動療法 – 治療者用マニュアル

認知行動療法マニュアルを読んで、認知行動スキルを学ぶのがいいかもしれません。

Many of the skills taught by cognitive behavioral therapy involve rethinking one’s negative automatic thoughts, which are maladaptive thoughts that often pop into one’s head without effortful reflection. Other skills focus on behavior, like breaking up daunting tasks into smaller parts in order to help a person get started.

「認知・行動療法で習った多くのスキルは、考え無しに頭に浮かぶ不適切な考えである、ネガティブで無意識な思考を見直すことに関連しています。他のスキルは、やる気が失せるようなタスクを人が始めるのを助けるために小さなパーツへ分解していくといったような行動に焦点を置いています。」

認知・行動スキルは認知・行動療法を通して学んで行くスキルなのです。

スポンサーリンク

フォローする