ブロッコリーが真のスーパーフードの王様なのか?

スーパーフードは雨後の筍のように次から次へと新しいのがボコボコ出て来ますが、何が1番健康に良いのか、あるいは、本当のスーパーフードは何なのかは誰にも分かりません。スーパーフードという言葉自体を嫌う人が多いし、スーパーフードと宣伝すれば、消費者が多少高値でも飛び付くので、言葉だけが一人歩きしているのも確かです。

とは言っても、スーパーフードがスーパーであることには何の変わりもなく、スーパーな食品だからスーパーフードなわけで、多種多様なスーパーフードを、バランスよく日々の食事に加えていくのが1番なような気がします。

スポンサーリンク

ブロッコリーの成分と効能

Niki Bezzant: There’s nothing magic about food

For a good 10 years now, I’ve been seeing research about broccoli. It has health-promoting compounds that can lower the risk of coronary heart disease and age-related macular degeneration.

「少なくとも10年間、私はブロッコリーについての研究を見てきました。ブロッコリーは、冠動脈性心疾患や加齢性黄斑変性症のリスクを軽減する健康促進化合物を含有しています。」

ブロッコリーが心臓に良いことは知っていましたが、目にも良いとは知りませんでした。

The flavonoids in broccoli have been associated with a lower risk of type 2 diabetes and asthma.

「ブロッコリーに含まれるフラボノイドは、2型糖尿病と喘息のリスク低減と関連しています。」

ここまで体に良いとは知りませんでした。まさにスーパーフードです。

It contains sulforaphane, the sulfur-containing compound with cancer-fighting properties.

Broccoli is also high in fibre and contains a range of vitamins and minerals.

「ブロッコリーは、癌の発生を抑える硫黄含有化合物のスルフォラファンを含んでいます。また、ブロッコリーは、食物繊維が豊富で、各種ビタミンとミネラルを含有しています。」

がん抑止効果まであり、栄養満点な野菜、まさにスーパーフードです。

スーパーフードはマジックフードに非ず

And yet we all know – hopefully – that we can’t cure cancer just by eating broccoli.

If someone is having an asthma attack, handing them a bowl of steamed broccoli is not going to cut it. Broccoli is super, yes, but it’s not magic.

「それにもかかわらず、我々全員が、願わくは、ただブロッコリーを食べるだけで癌を治せない事を知っています。もし誰かが、喘息発作を持った場合、彼等にボール一杯の蒸したブロッコリーを手渡す事は、効果的ではありません。ブロッコリーはスーパーです、そのとおりなのですが、魔法ではありません。」

ブロッコリーは確かにスーパーであっても、魔法では決してないので、がんやぜんそくの特効薬にはなり得ません。食べないよりは食べた方がいい程度に考えておくべきでしょう。

誇大宣伝を鵜呑みにしてはダメ

That’s why I get so frustrated when I see once-over-lightly nutrition stories telling me about magic foods: eat x to do y. Some recent real-life examples: “Eat cashew nuts to maintain eye heath!” “Orange juice is a great way to reduce the risk of kidney disease.” “Mushrooms help you lose weight.” “Avocado fights high blood pressure.”

「こういう訳で、xを食べればyすると言った、マジックフードについて伝えている表面的な栄養学話を目にすると、私は苛立ってしまうのです。最近の現実の例の一部です。”目の健康を維持するためにカシューナッツを食べなさい!”、”オレンジジュースは腎臓病のリスクを減らすための非常に良い方法です。”、”マッシュルームは減量に役立ちます。”、”アボカドは高血圧に効果があります。”」once-over-lightly = 表面的な、やっつけ仕事、おざなりの

スーパーフード単独では効果はほとんど無く、栄養のある食べ物をバランスよく摂ることが重要なようです。カシューナッツさえ食べていれば目の健康が維持される何てことは有り得ないし、人参、ブルーベリー、ヤツメウナギ、目薬の木の茶、カシス等、目の健康に良い食品は数多いし、疲れ目や睡眠不足も目の健康に悪いので、眼の健康維持には複合的な要素が絡んできます。それは減量、高血圧、腎臓病についても全く一緒です。

結論としては、ブロッコリーはスーパーフードのチャンピオンと言っても過言ではありませんが、だからと言って、ブロッコリーはマジックフードではないので、ブロッコリーだけ食べていれば健康が維持されるなんてことは絶対に有り得ません。色々なスーパーフードを食事に取り入れるのがベストで、朝はフルーツ、夜は野菜中心の食事がいいのかもしれません。

スポンサーリンク

フォローする