present oneselfとpresent one’s interestの意味

present oneselfは、出頭する、現れる、自分を表現する、自己アピールするといったような意味になる。一方のpresent one’s interestは、興味や関心を示す、自分の趣味を提示するといったような意味になる。では、このサイトに掲載されている以下のような英文はどう訳せば良いのだろうか?

When it comes to getting a date, there’s any number of ways people can present themselves and their interests.

When it comes to getting a date = デート相手を見つける場合

there’s any number of ways = 〜する方法はいくらでもある

people can present themselves and their interestsは、present themselvesで自己アピール、present their interestsで自分の趣味(関心、興味)を示す(紹介する)となる。自己アピールと趣味と言うと履歴書が真っ先に思い浮かぶが、要は、自分の人となりを紹介するという意味である。例えば、ねるとんパーティーを例に挙げれば、パーティー中に気に入った相手に自分の名前、年齢、学歴、職歴、趣味を発表するように、デート相手を探す場合、さまざまな方法で自分と自分の趣味(デート相手に対する趣味、例えば、年下とか離婚歴無しとか容姿端麗に限るとか、高学歴・高収入とか)を紹介できる。フェイスブック等のSNS、地域新聞の広告欄、スーパーや大学等の掲示板、手紙、E-mall、口頭、craigslist、デートサイト、結婚紹介所等、無数の方法で自分を売り込めるというわけである。就活等で企業に自分を売り込む場合は、interestsは趣味ではなく関心や興味といった意味で使われる。応募企業のどこに興味(関心)を持ったのか、もしくは、入社したら何をしたいのか(どういう分野に関心・興味があるのか)といった意味になる。

参照サイトeurekalert

スポンサーリンク
スポンサーリンク