アレクサンドリア・オカシオ-コルテス下院議員が辞職!?

米ニュースメディアを連日賑わせているスーパーアイドル議員アレクサンドリア・オカシオ-コルテスさんが遂に議員を辞任するというニュースが目に付いたと思ったら、アレクサンダー・アコスタ労働長官が辞任しただけだった。最近、コルテスさんは、下院議長のペロシさんと喧嘩が絶えなかったから、嫌気が差して辞めたのかと思ったが。辞めたのがアコスタさんの方だったので安心した。アコスタさんは可哀想だけど、トランプ大統領としては、エプスタイン問題で民主党から攻撃される材料を1つでも減らす必要があるので仕方ない。

しかし、コルテスさんはコルテスさんで、ここ最近、他の民主党員達から叩かれまくっているので、彼女の今後が一部の支持者達から心配されている。ペロシ下院議長はコルテス議員に激怒していると伝えられているし、穏健派民主党員達は、彼女がいたら来年の選挙は大敗すると不満を漏らしている。多くの共和党員達が、コルテスさんは来年の選挙の最大の武器だと言っているくらいで、コルテスさんに対する党内からの辞任圧力は今後強まりそうだが、彼女は、そんなことを気にするような玉ではないので、議員を辞任するようなことはまずないだろうと思われる。

スポンサーリンク