Obama Is Not Woke Enough Nowのwokeの意味

この記事”Maher on Dem Debates: Obama ‘Is Not Woke Enough Now’”のwokeの意味が曖昧だったので調べてみた。

スポンサーリンク

wokeの意味

wokeがwakeの過去形というのは知っているが、受動態で使うなら過去分詞のwokenが使われるはずなので、本来なら、Obama is not woken now.となるはずである。そうならないということは、ここで使われているwokeはwakeとは無関係ということになる。このサイトにwokeの意味が以下のように説明されている。

Alert to injustice in society, especially racism.

「社会の不公正、特に、人種差別に気を配る」

以上のことを踏まえると、問題の英文は以下のように訳せる。

「オバマは、今の水準では、社会の不公正に敏感ではない。」

昨今の高まるPC(誰に対しても公正であること)の中にあっては、オバマ元大統領でさえも、その水準を満たしていないということを、ビル・マー氏が皮肉っている。これは、オバマがDeporter-in-Chief と呼ばれていることに起因しており、オバマ政権によるラテン系不法移民の大量強制送還は人種差別的であると、一部の民主党大統領候補達が、先の討論会においてバイデン攻撃に利用している。

wokest baeの意味

ついでに、この記事”The Legend of Tarzan review: Tarzan is the wokest bae in the jungle”のwokest baeの意味も調べた。この記事のタイトルのwokest baeは、最も人種差別等の社会的不公正に敏感なbaeになる。つまり、密林の中でターザンに勝る誰に対しても公正な生物はいないということだ。baeは一般的にはbabeという意味で使われているが、決して豚という意味ではないし、かわい子ちゃん赤ちゃんという意味でもなく、うぶと言った意味で用いられている可能性が強い。例えば、babe in the woods = 騙されやすいうぶな人間というイディオムを考えれば、Tarzan is the wokest bae in the jungleは、ターザンは世間知らずのポリコレ馬鹿、あるいは、ターザンはうぶなポリコレ糞野郎(baeはデンマーク語で糞という意味)、という意味にも取ることもできる。

baeは、実際には、boyfriendやgirlfriendといった意味で用いられている。baeが、”before anyone else”のacronymというのは、このサイトによると首切り茂吉と同等レベルのデマのようなので注意が必要だ。bae以外にも、booもボーイフレンドやガールフレンドという意味で使われる。日本でbooと言えば、魔神ブー、もしくは、Mr.ブーを真っ先に頭に思い浮かべる人が多いだろう。Mr.Boo!アヒルの警備保障は、神レベルの邦題と言えるのではないだろうか。ちなみに、Gメン’75に、ミスターブー殺人事件というタイトルが存在する。このエピソードで犯人役を演じている頭師佳孝氏は、黒澤明監督の葛西を舞台にした超迷作映画「どですかでん」で主役を演じている。