職場の音楽は生産性と協調性とチームワークを高める!

職場に音楽が流れていると、従業員のチームワークが高まるそうです。チームワークが必要な職場には音楽は必須かもしれません。アップビートな音楽だと生産性も上がりそうなので、音楽は職場にこそ必要なのではないでしょうか。買い物に行くと音楽が流れている店が多いですが、BGMがCX(customer experience, 顧客のおもてなし)の一環として使われているだけではなく、そこで働く従業員達のチームワークを高める役割も担っている事になります。

スポンサーリンク

音楽でおもてなし

Music at work increases cooperation, teamwork

From casual acoustic melodies at the coffee shop to throbbing electronic beats at teen clothing outlets, music is used to mold customer experience and behavior. But what impact does it have on employees?

「コーヒーショップでのさりげないアコースティックな旋律から、10代の洋服屋での強烈な電子ビートまで、音楽は顧客経験価値と行動を形成するために使われています。しかし、従業員に対してはどのように影響を与えいてるのでしょうか?」

音楽を流すことで客をもてなすと同時に、音楽によって購買意欲を刺激する事もできます。病院なんかでも音楽が流れていると心が落ち着くし、何故か病院が静かなケースが多く、逆に音楽が流れていない病院だと、雑然としていて落ち着きません。外来患者も音楽を聞いて心を落ち着かせているのかもしれません。あくまでも個人的な意見です。

音楽でチームワークアップ

When researchers conducted a second experiment testing how people react when no music is played, the results were the same. The researchers conclude that happy music provokes people to more often make decisions that contribute to the good of the team.

「研究者達が、音楽がない時どう反応するかをテストするもう1つの実験を行った時、その結果は同じでした。研究者達は、楽しい音楽は人々に、より頻繁にチームの為になる決定をするようにさせると結論付けています。」

暗い音楽は音楽なしと同じくらい効果がないみたいです。やはり、アップビートな音楽がチームワークを増すことができるそうです。

職場に明るい音楽は必須

The researchers suggest managers consider not only the customer experience but also workers’ when picking the day’s music. Starting the day with this simple consideration in mind could result in happier employees and more teamwork.

「研究員達は、マネージャーが、その日の音楽を選曲する時に、顧客のおもてなしだけではなく、従業員のおもてなしの事も考慮にいれるように提案しています。この簡単な配慮を念頭に置いてその日を始動する事が、従業員をよりハッピーにしてチームワークを高める事に結実する事ができるようになります。」

楽しい音楽はお客のおもてなしだけではなく、そこで働く従業員をもてなす事でもあるという事です。従業員がハッピーになればチームワークが増すだけでもなく、サービス業にとっては最も重要な接客の質も向上する事につながります。客も従業員もアップビートにすることで、従業員と顧客の満足度が増し、相乗効果でリピーターが増え、売上が上がれば賃金もアップするので、従業員の定着率もアップし、サービス業にとっては職場(店舗)におけるアップビートなBGMを流すことは、ビジネスの成功を意味するほど重要なことなのかもしれません。

“Lots of employers spend significant sums of time and money on off-site teambuilding exercises to build cooperation among employees. Our research points to the office sound system as a channel that has been underappreciated as a way to inspire cooperation among co-workers,”

「多くの雇用主が、従業員の間の協調性を構築するために、職場外でのチームビルディング訓練に莫大な金と時間を使っています。我々の研究が、同僚達の協調性を鼓舞する手段として正当に評価されていない媒介としてオフィスサウンドシステムを提示しています。」

音楽を媒介にすることで人の心を開かせることさえも可能なほど、音楽の心理的媒介としての効果は絶大なものがあります。音楽鑑賞で心身が癒やされるように、音楽の力はもっと評価されていいいはずです。モーツァルトを聞くと頭が良くなるとも言われているので、従業員の能力、生産性向上のためにも、職場に音楽は必須アイテムと言えるでしょう。

スポンサーリンク

フォローする