リシアのアサド政権攻撃はトランプとプーチンの合作茶番劇!?

一部のリベラル達の間で、今回のトランプ政権によるシリアのアサド政権攻撃は、プーチンとトランプが企てた茶番だと言われています。トランプキャンペーンが、ロシアと共謀して選挙妨害をしたという疑惑を完全に払拭するためには、トランプ大統領が、プーチン・ロシアを攻撃する必要があると、一部のリベラルと民衆党下院議員が言っています。共和党内からも、ロシアを攻撃しろという声が聞こえているので、本当に、米露戦争が起こる可能性があります。

トランプはプーチンのパペット

非常に多くのリベラル達が、未だに、トランプ大統領がプーチン大統領の操り人形だと信じて疑わず、トランプ大統領がロシアを攻撃するまでは、その疑惑は永遠に晴れることはないと宣言しています。ティラーソン国務長官のモスクワ訪問もかなり怪しんでいて、今後の筋書きの相談をしに行くみたいな言い方をしています。シリアの飛行場に対する、トマホーク攻撃の1時間前にロシアに攻撃を事前通告したのが気に入らないみたいです。今度攻撃するときは、直接ロシア軍を攻撃しろと息巻いていて、民主党の下院議員でさえもが、アメリカがロシアを攻撃しない限り、トランプがプーチンのパペットという疑惑は晴れないと言っています。

民主党とリベラルメディアのマントラが、トランプキャンペーンとロシアが共謀して、トランプが選挙妨害をしたというもので、一部のリベラルの中には、もし、この事が、将来的に証明された暁には、トランプ一家を極刑に処すべきだと言っています。トランプ一家をロマノフ王朝になぞらえているリベラルさえ存在します。まさに、共産革命を声高に叫んでいるとしか言えません。アメリカのウルトラリベラルはソ連共産主義者なので、非常に危険な連中です。

トランプとプーチン

ロシアとイランは、アメリカがシリアを攻撃したら、今度は反撃すると宣言しています。イランはペルシャ湾のアメリカ艦船にミサイル攻撃をし、ホルムズ海峡を封鎖するだろうと言われています。そうなれば、原油は一気に1バレル200ドルを越え、世界経済は確実に終了するだろうと、一部のdoomsday sayer(終末論者)達が言っています。つまり、彼らが言うには、トランプ大統領が、今度シリアのアサド政権を攻撃した場合、大惨事(第三次)世界大戦に発展するだけではなく、世界大恐慌も同時に訪れるみたいです。資源ゼロで、食料の大半を輸入に頼る日本は、恐らく、北斗の拳のような世界が待っています。まぁ、さすがに、トランプ大統領もロシアとの戦争は望んでいないと思われるので、それはないことを祈りますが、最悪のケースも想定しておいた方がいいかもしれません。とは言っても、日本の場合は、北朝鮮から確実にミサイルが飛んでくるし、特殊部隊によるテロ攻撃もあるので、覚悟しておく必要があります。

ロシアは戦争が欲しい

かつて、ロシアは原油価格を暴騰させるために、サウジ、クウェート、UAE等の油田やパイプラインを爆撃するだろうと、実しやかに語られていた時期がありました。なので、本当にこういった事を実行に移す可能性があるとも指摘されています。ロシアがやらなくても、イランだけでも十分実行可能らしいので、オイルショックの可能性は相当高いと言えるみたいです。オバマ大統領がかろうじて保っていた世界の安定を、トランプ政権がぶち壊すみたいな形になりそうな勢いですが、多くの知識人達が、こうなるだろうことを予想していました。トランプ大統領に投票したevangelical christian(福音派キリスト教徒)の中には、聖書に書かれた予言が成就するためだけに投票した人達がかなりいるそうなので、世界の終末は吉報ではあります。

プーチン大統領とトランプ大統領が共謀して、原油価格を上昇させるために、phony warを起こす可能性があると言っている人達もいますが、トランプ大統領がどう動いても、陰謀論者達を黙らせる事はできそうにありません。恐らく、全面核戦争になって人類が大半消滅するでもしない限り、トランプ大統領がプーチン大統領のパペットという陰謀論は消えないでしょう。

ネオコンも戦争が欲しい

リンジー・グラハム氏、ジョン・マケイン氏、マルコ・ルビオ氏の三タカトリオが、トランプ大統領に対して、ロシアを攻撃するように声高に叫んでいますが、トランプ大統領が、ネオコン達のwar drum beatingに耳を傾けないことを願うしかありません。何故、そんなに多くのアメリカ人が、ロシアとの戦争を望んでいるのかは分かりません。宗教的に世界の終わりを待ち望んでいる人達なのか、ロシアを攻撃したら、プーチン政権が崩壊して、ロシアが民主化されると本気で信じているのか、日本人には全く理解不能です。米軍基地がある日本は、当然攻撃目標なので、決して他人事ではないし、何とかしないと、日本が消滅した後に、米露が目を覚まして、休戦するみたいな事にもなりかねません。まぁ、冗談ですが、安倍ちゃんは、トランプ大統領に対して、ロシアとの戦争は、日本は受け入れられないと声高に叫ぶべきです。