He’s taken on waterのtake on waterの意味

このニュース記事”Donald Trump gets sweet revenge on Ted Cruz today in Texas“を読んでいたら、以下のような一節があった。

Like Cruz, it’s hard to separate out the conversion experiences of Paul and Graham from political concerns. All three men have taken on water, politically, with their attacks on Trump. Getting right with Trump was the only option unless they wanted to face the prospect of losing their seats the next time they ran for reelection.

この中の”All three men have taken on water”のtake on waterの意味が分からなかったので調べてみた。

take on water = 浸水する、沈没し始める、困難な状況に陥る、行き詰まる

以上のことを考慮に入れると、上の英文は以下のように訳せる。

「テッド・クルーズ議員(テキサス州)のように、ランド・ポール議員(ケンタッキー州)やリンジー・グラハム議員(サウスカロライナ州)が経験した変わり身を政治的思惑から切り離すのは難しい。トランプ大統領への口撃により、3人共に政治的に苦境に追い込まれ、次回の選挙で上院議員の席を失いたいのでもなければ、トランプ大統領との関係修復が唯一の選択肢だった。」

意訳すれば、共和党プライマリーでのトランプに対する批判が、3人の政治生命を脅かしかねない状況だったので、面子を捨ててトランプ大統領に擦り寄った程度に訳せるが、しかし、実際には、トランプ大統領と敵対関係にあったとしても、この3人は余裕で再選できる。グラハム議員とポール議員は、それぞれの州の民主党支持者達が穏健派の2人を支持しているし、クルーズ議員はテキサス州でトランプ大統領に圧勝している。クルーズ議員が苦戦しているなんてのいうのはリベラルメディアのガセネタで、ほとんどの保守層はクルーズ議員は圧勝すると楽観視している。クルーズ議員がトランプ大統領に擦り寄っているのは、クルーズ議員がトランプの支持層なしには大統領になれないからで、今回の上院議員選ではなく、その先の大統領選に焦点を置いていることは容易に想像が付く。

スポンサーリンク