第三次タピオカブーム!boba tea (ボバティー) の bobaの意味

この記事”Bizarre new selfie trend sweeping internet with bubble tea and boobs“の中に、”Bubble tea has taken the world by storm.”という一文がある。バブルティーはタピオカティーのことだが、タピオカ茶が世界を席巻している!?日本ではタピオカブームなのは知っていたが、タピオカ茶が世界中でブームになっているとは知らなかった。この記事は、日本のタピオカブームについて書かれていて、日本人らしいと言えば日本人らしい内容に仕上がっている。記事中のboba teaのbobaが気になったので調べてみた。

このサイトではbobaが以下のように定義されている。

Small, usually black, balls of tapioca used in beverages, which are generally consumed through a large straw. A beverage containing these balls of tapioca.

一般的に太いストローでチューチュー吸って飲む飲料に使われる、小さな通常黒色をしたタピオカボール。このタピオカボールが入った飲料。

bobaはタピオカとタピオカ茶の両方を指し、語源は中国語の波霸で、中国ではタピオカティーを波霸奶茶と言う。日本では1992年のバブル崩壊年にタピオカ入りココナッツミルクが大ブームになり、2008年のリーマンショック年に台湾発祥のタピオカ入りミルクティーが大ブームになり、2019年の第三次タピオカブームに至っているようである。タピオカ茶は、タピオカが黒い真珠のように見えることからpearl teaと呼ばれることもある。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク