suck windとsuck eggsの意味と釈迦に説法

このニュース記事の”Orders for durable goods are down and the Purchasing Managers Index (PMI) of the countries that count are sucking wind; “という一文の中に出てくるsucking windというフレーズの意味が分からないので調べた。

スポンサーリンク

suck windの意味

このサイトによるとsuck windは以下のように定義されている。

In business, to perform very poorly.

ビジネスにおいて、業績が非常に悪いこと、業績不振

この意味を上の英文に当てはめると以下のように訳せる。

「耐久財受注は減少、主要国の購買担当者景況指数は予想以上に悪化」

この記事によると、5月以降世界景気は非常に悪化しているっぽい。日本の5月の貿易統計でも輸出の落ち込みが顕著なので、5月の世界経済は完全に減速傾向にあることは確かである。とは言っても、アメリカには利下げやQE4といった豊富なオプションが残されているので、不況に突入するということは当分ないだろうとは思われる。

suck eggsの意味

teach your grandmother to suck eggsで釈迦に説法という意味になる。この場合のsuck eggsは文字通り卵を吸うことで、亀の甲より年の功の祖母に卵の吸い方を伝授することは、即ち、釈迦に説法をするということになる。このサイトによると、suck eggsには他にも以下のような意味があるようである。

1) to come up empty in an attempt to achieve. 2) a command to ‘get lost’ or to ‘buzz off’. often used in the form ‘go suck eggs.’

1)努力が無駄になる、2)さっさと消えろや、失せろやといった命令で、たいてい、go suck eggs の形で使われる。

go suck eggsは、go suck an eggとも言う。fuck off!と一緒。

suck eggsはsuckやdisappointingという意味でも使われることがあるようで、They suck eggsは、They suck や They are disappointing. といった意味になり、あいつら最悪、あいつら期待はずれのような意味になる。

※参考サイト※ ttps://blog.oup.com/2009/06/slang_words/