量子コンピュータ一覧

NO IMAGE

ナノ規模装置の欠陥を量子計算に利用する

「この研究の性質上、今回の研究成果が、メゾスコピックデバイスの電荷ノイズ効果のさらなる理解と、半導体ベースの量子情報処理の重要分野での新技術を開発するための新たな研究を可能にする、凝縮系物理学において相関性の有る電子ガラス力学分野に寄与することが期待されています。」

記事を読む

NO IMAGE

超伝導量子デバイスを可能にする新しいスピン

Harvard John A. Paulson School of Engineering and Applied Sciences(ハーバード大学ジョン・A・ポールソン工学応用科学部)の研究者が、量子超伝導デバイスの基礎を築く可能性がある発見をしたそうです。

記事を読む

NO IMAGE

量子コンピュータ:長寿で頑丈な量子状態が見つかる!

ソリッドステート(固体)量子ビット(半導体キュービット)の利用は、量子情報科学技術に基づいた電子機器の大量生産へ向けた重要な一歩です。しかし、長寿命で頑丈堅牢なキュービットの実現は、特に、複数種類の原子から構成されている半導体においては非常に困難です。

記事を読む

NO IMAGE

量子通信:電気励起単光子量子発光体が開発される

Graphene Flagship(グラフェンフラッグシップ)の研究者は、単光子放射型の全電気量子発光ダイオード(LED)を作る目的で層状材料を使用しています。これらのLEDは量子情報用途でオンチップ光子源としての潜在性を秘めているらしいです。

記事を読む

NO IMAGE

量子コンピュータの夢へまた大きな前進

研究者たちは、1次元の量子細線中に電子を圧搾し、それらの間の相互作用を観測することによって、電子の量子効果を観測する事に成功しました。この研究結果が、量子計算などの量子技術の発展に多少なりとも貢献することができるかもしれないとの事です。

記事を読む

NO IMAGE

常温量子コンピュータ実現はダイヤの輝きが鍵

ダイヤモンドの輝きは古来から人を魅了し続けていますが、あの輝きには本当に不思議な力があります。人(特に女性)を魅了する魔力があるだけではなく、量子計算の世界でも多くの研究者を魅了しています。ダイヤモンドが将来的に汎用大規模室温量子コンピューターを可能にするかもしれないからです。

記事を読む

NO IMAGE

グラフェン中での人工原子(量子ドット)作成に成功!

graphene(グラフェン)の中にartificial atom(人工原子)を作り出すことに成功したそうです。最先端技術のグラフェンと人工原子である量子ドットを組み合わせることで、量子情報、量子コンピューター等の分野での応用が期待されているようです。

記事を読む

NO IMAGE

2個のセシウム原子から作られた巨大分子

2個のセシウム原子からできている、1-micrometer-sized molecules(1マイクロメートルサイズの分子)が存在する事が、2原子間の結合エネルギーが予想と一致したことで、実験的に証明されたそうです。

記事を読む

NO IMAGE

ダイヤモンド単一光子源が量子コンピューターを変える

ダイアモンドベースの光源が、量子コンピュータの将来を変える可能性があるようです。モスクワ物理工科大学、ジーゲン大学、LENSの研究者達が、ダイヤモンド結晶内の人工欠陥が、極めて明るく非常に効率的な電動の量子エミッタに変えられる可能性がある事を発見したそうです。

記事を読む

NO IMAGE

再プログラム可能な量子コンピュータ!?

再プログラムが可能な量子コンピューターが、メリーランド大学カレッジパーク校の研究者等によって作られたとの事です。従来の量子コンピュータは、アルゴリズム毎にデバイスの調整する必要があったみたいなのですが、今回新たに開発された量子コンピュータは、アルゴリズム毎の調整は必要なく

記事を読む

Page 4 of 4
1 2 3 4
スポンサーリンク