イヴァンカさんが日本企業と商談成立させていた!

安倍ちゃんがトランプ氏と会談している間に、イヴァンカさんが、2年間交渉中だった日本企業との商談を成立させていたらしいと、リベラルメディアが言っています。大した問題じゃないと思いますが、リベラルメディアはトランプファミリーがやる事全てが気に入らないみたいで、あらゆる事に難癖をつけています。

サンエー・インターナショナルとか聞いたことがない企業なので、アメリカ大統領の娘が何でそんな企業とと思ったのですが、商談は2年前から続いていたようです。

安倍・トランプ会談

Ivanka was finalizing Japanese business deal at time of Trump, Abe meeting: report

Ivanka Trump, one of the president-elect’s daughters, was in the process of finalizing a business deal with a Japanese company when she sat in on Donald Trump‘s meeting with Japanese Prime Minister Shinzo Abe, according to a new report.

The New York Times reports that at the same time as the meeting Ivanka attended, another meeting was going on in Tokyo as her clothing company worked to reach a licensing agreement with Sanei International, whose largest shareholder is wholly owned by the Japanese government.

「最新の報告によると、イヴァンカ・トランプ、次期大統領の娘の一人が、ドナルド・トランプの日本国首相の安倍ちゃんとの会談に同席していた時、日本企業との商取引を成立させる最中だったようです。ニューヨーク・タイムズ紙は、イヴァンカが出席していた会談と同時に、彼女のアパレル会社が、筆頭株主が日本政府によって全額出資されているサンエー・インターナショナルとライセンス契約を締結するための、別の会談が東京で進行中だったことを報道しています。」

別に安倍ちゃんが口添えしたわけでもあるまいし、一々騒ぎ立てるほどの事ではないように思いますが、タイミングを怪しんでいるみたいな感じです。とは言っても、イヴァンカさんが日本でビジネスを展開するのはいいんではないでしょうか。売れそうだし。

The Times reported that the deal has been in the works for two years. There are no reports that the discussion at Trump Tower included mention of Ivanka’s business venture. The Times noted, however, that the circumstances illustrate the potential conflicts of interest facing the Trump family once their father is sworn in.

「タイムズ紙は、今回の商談が2年間進行中だったと伝えています。トランプタワーでの会談に、イヴァンカのビジネス・ベンチャーに関する言及があったという報道はありません。タイムズ紙は、しかし、今回の出来事が、いったん彼らの父親が大統領に正式に就任した場合、トランプファミリーがビジネス上の利害の対立に直面する可能性がある事を例証していると指摘しています。」

2年間暗礁に乗り上げていた商談が、安倍ちゃんがトランプタワーを訪ねた瞬間に、一気に成立したことが怪しいみたいです。だからと言って、それがどうしたって事で、特に問題があるようには思えません。トランプ氏がビジネス上手というだけのことです。トランプ氏はビジネスから一切手を引くと言っていて、12月15日にその事に関する記者会見を持つと言っています。子供達に全権を移譲するみたいですが、復讐心の強いアメリカ大統領の子供達の言うことを聞かない人間がこの世に存在するのかという気もしますが、トランプファミリーが、大統領職をファミリービジネスの踏み台に使うようなことをするはずがないと、保守派のトランプ支持者が言っているので、まず、ビジネスの利害関係を、政治的解決することはないでしょう。電話一本で商談成立などというようなことは絶対に有り得ないということのようです。いくら父親が絶大な権力を握るアメリカ大統領だからと言っても、それはビジネスの世界では何の役にも立たないみたいです。