I think the take-home is thatのtake-homeの意味

I think the take-home is that ~ に使われているtake-homeという単語の意味を辞書で調べてみました。英単語 take-homeは、(何かを)自宅に持ち帰って自宅で行う、例えば、宿題みたいな意味合いですが、他にも、手取りの(収入)みたいな意味合いもあります。しかし、上記の英文にはそういった意味は全く適合しません。私は、~は、家に持って帰ってやる(何か)だと考えています。とか、私は、~は、手取りの給与だと思っています。どちらもしっくりきません。

take-home の意味

Success with OIT for Tree Nuts in Small, Long-Term Study of Kids

“I think the take-home is that walnut oral immunotherapy appears to be safe and seems to be effective in desensitizing patients to a pretty significant dose that we think is clinically relevant,” Dr. Robert Pesek, allergist with Arkansas Children’s Hospital and one of the study authors, said at the conference.

“私は、くるみ経口免疫療法が、安全で、我々が、臨床的に意義があると考えている、かなり有意な用量に対して、患者達の(アレルギーに対する)過敏性を抑制するのに効果的であるように見えることが、take-homeだと思います。”

この文で、take-homeは、手取り給与でも、自宅に持ち帰ってやる宿題でもありません。何か別の意味があるはずで、文脈から推察すれば、take-home = important thing = 重要な事という意味になるような気がします。というか、それ以外に訳しようがありません。

The take-home or the take-away of something is its most important point or lesson. It’s the one part you should carry (home) with you to remember.

何かのtake-home、もしくは、take-awayは、その何かの最も重要なポイントかレッスンを意味しています。それは、人が、忘れないように、家に持ち帰るべき一部です。

take home = 最も重要なポイント(レッスン)、という意味になるようです。つまり、前記の英文の意味は、”私は、くるみ経口免疫療法が、安全で、我々が、臨床的に意義があると考えている、かなり有意な用量に対して、患者達の(アレルギーに対する)過敏性を抑制するのに効果的であるように見えることが、最も重要なポイントであると考えています。”

という意味になるみたいです。

参考サイトWhat’s the meaning of the expression “The take home is …”?