トランプ大統領が世界貿易戦争も厭わないと高らかに宣言!

前回、トランプ大統領がヘタレたと言ったが、どうやら取り越し苦労だったようなので安心した。中間選挙などお構いなしに、中国と全面的に貿易戦争をおっ始めるようだ(Trump doubles down on trade war with China and warns: ‘If countries will not make fair deals with us, they will be “Tariffed!”‘)。さらに、アメリカとの二国間協議で舐めた態度を取った国にも余裕で高関税を課すと宣言している。

Trump really has to impose super high tariffs on all Japanese imports.「トランプは、日本からの全ての輸入品に超高関税を課す必要がある。」と俺が言っている。とにかく、トランプ氏には徹底したJapan bashing(日本叩き)を期待している。まぁ、何れにしても、そろそろ、90年ぶりの世界規模の貿易戦争が起きるべきだろう。死ぬ前にそういう大イベント(世界貿易戦争→世界大恐慌→第三次世界大戦)を見たいというのは、人の常というものだろう。

トランプ大統領は、最近、リベラルメディア、リベラルCEO、民主党議員達から総攻撃を受けているので、かなりのストレスが溜まっていると思われる。ストレスは溜め過ぎると良くないので、外野は一切気にせずに、自分のやりたい放題やった方がいいだろう。今後の展開が見物だ。

スポンサーリンク