ニュース一覧

NO IMAGE

ドル円と原油価格の10年間推移をPandasでグラフにして考察

最近、原油高に呼応するかのように円安が続いてます。原油価格は2014年以来の水準まで高騰を続けています。円安・原油高は日本のGDPの6割を占める個人消費に悪影響を与えるので気掛かりなところです。今冬が厳冬だった場合、庶民にとっては、いろいろな意味で、文字通り厳しい冬になるだろうと思われます。現時点で、値上げラッシュで家計は火の車なので、冬が来るのがかなり怖いです。暖冬であることを祈るしかありません。

記事を読む

NO IMAGE

Pandasのpivotとgroupbyで最新Covid-19データを処理

Covid-19(新型コロナウイルス)の最新データをPandasのpivot(pivot_table), groupby, shift等を使って処理してグラフにしようと思います。ピボットとグループ化の違いや、データフレームのコピー処理についても触れているので、Python、特に、Pandasの初心者にとってかなり役立つ内容になっているのではないかと自負しています。

記事を読む

NO IMAGE

Python:Pandasでデータを最終行(先頭行)に追加する

Pandasでデータを最終行もしくは先頭行にappend(アペンド)する方法を、2021年7月の出生数が発表されていたみたいなので、早速、この2021年7月のデータを1月〜6月までのデータにアペンドして、2020年1月〜7月の出生数と比較してみることにしました。 結論から言うと、2021年7月の出生数も前年同月の出生数を上回ることはできませんでした。ここまでは、在宅勤務効果や、政府のバラマキ効果は出ていないようです。

記事を読む

NO IMAGE

Pandasで2021年1月〜6月の出生数をグラフ化して考察する

2021年1月〜6月の最新出生数を載せています。令和2年(2020年)の出生数が84万人だったので、令和3年(2021年)の出生数がどうなるのかは気になるところです。巷では、コロナ禍で在宅勤務が増えたので子供が増えるとか、バラマキ政策で一部の若年層世帯はリッチになっているので子供が増えるとかいろいろ言われていますが、トレンドとしては、出生数は減少の一途なので、今年に限って出生数の減少に歯止めがかかるとは到底思えませんが、史上空前のバラマキ政策が功を奏する可能性もまだ若干残ってはいます。

記事を読む

NO IMAGE

Python:トランプ弾劾FNC世論調査に関する記事の要旨を抜粋

div .dataframe { border:none; margin: 0 auto; } div.output_sub...

記事を読む

NO IMAGE

アレクサンドリア・オカシオ-コルテス下院議員が辞職!?

米ニュースメディアを連日賑わせているスーパーアイドル議員アレクサンドリア・オカシオ-コルテスさんが遂に議員を辞任するというニュースが目に付い...

記事を読む

NO IMAGE

貧困で家族も持てないアメリカ人が不法移民家族を養う不条理

アメリカでは不法移民問題が深刻化しています。2020年の大統領選で最も重要視されているのが、他ならぬこの不法移民問題となっています。2018年の米中間選挙においては、医療保険制度問題が一番の争点だったのですが、2020年は医療保険制度問題以上に、不法移民問題が争点になると思われます。何故なら、民主党が、不法移民に対してもオバマケアを適用すると明言しているからです。アメリカに2000万人〜3000万人いると言われている不法移民にオバマケアを適用すれば、オバマケアは1年で完全崩壊してしまいます。

記事を読む

NO IMAGE

トランプ政権のアドバイザーがイラン戦争は有り得ないと言っているが・・・

イスラエルがイランと戦争おっ始めちゃった場合は全面戦争になるかもしれないと警告してた。ボルトンさんがイスラエルに向かっているそうなので、今後...

記事を読む

NO IMAGE

誇大妄想?何故トランプ大統領は大言壮語を止められないのか?

この記事"Donald Trump Announces ICE to Begin Deportation Process for Milli...

記事を読む

NO IMAGE

過去20年、日本で紅茶の製造量がメチャクチャ伸びているらしい

この記事"Rebirth of the Japanese black tea market: challenges for entrepre...

記事を読む