ペット・動物一覧

NO IMAGE

dung beetle農法:有機農法にはフンコロガシが必要らしい

この記事"Food safety: Dung beetles and soil bacteria reduce risk of human ...

記事を読む

NO IMAGE

わんこがうんこを食べるのは何故なのか?止めさせる方法はあるのか?

わんこがうんこを食べるとか、聞いたことがないのですが、どうやら、実際に、そういう話があるみたいです。私が、幼少時代に犬を飼っていた時は、飼い...

記事を読む

NO IMAGE

汚いものに群がる蝿(ハエ)は驚くほど多くの病原菌を媒介していた

ハエの何が汚いって、うんこに触れた足で食べ物に触れることです。黙ってうんこや死骸や生ゴミだけに集っていればいいものを、何を血迷ったのか、食べ物にまで集ってきます。嫌がらせとしか言えません。それどころか、人間様にまでたかってきます。ハエが止まったという理由だけで、学校でイジメの対象になることさえあるほどです。

記事を読む

NO IMAGE

健康寿命を延ばして充実した人生を送りたかったら犬を飼えばいい

犬を飼うことで寿命を延ばせるみたいです。犬は、アメリカで、man's best friendと言われているように、人間の一番の友達でもあります。醜い人間と違って犬は裏切らないし、飼い主に対して非常に忠実です。犬は三日飼えば三年恩を忘れないと諺にもあるように、大変律儀な生き物でもあります。小学生の時に犬を飼っていましたが

記事を読む

NO IMAGE

犬を飼うことで子供のアトピー性皮膚炎や喘息を防げるかもしれない

最近、犬を飼うことのメリットを調査する2つの研究が、米国アレルギー喘息免疫学会の年次総会で発表されました。最初の研究は、母親の妊娠中に犬を飼っていた家に生まれた乳児たちが、10歳までに保護効果は剥落するにせよ、アレルギー性湿疹(アトピー性皮膚炎)から保護されることを示しています。2番目の研究は、犬は、犬アレルギーがある

記事を読む

NO IMAGE

働き蟻ばかりじゃなかった!怠け者のアリが果す驚くべき役割!!

蟻と言えば、現在、我が国では火蟻(ヒアリ)が問題になっていますが、日本人にとっては、ゴキブリ並に身近な存在の昆虫ではないでしょうか。子供の頃に蟻を飼って、巣箱の中で蟻の巣を観察した人が多いはずです。観察に飽きると、最後は水攻めで締め括る子供もいましたが、私は、河原に放してあげました。今日は、そんな可愛いアリさん達のお話

記事を読む

NO IMAGE

環境保護の救世主:プラスチックを食べる毛虫ワックスワーム!

一般的に言って、プラスチックは非常に分解し難く、その事は、毎年人類が兆単位で消費している、ポリエチレン製のビニール袋にもそのまま当てはまりま...

記事を読む

NO IMAGE

軍曹等の蜘蛛は年間約8億トンの昆虫(害虫)を捕食しているらしい

新しい研究が、世界中にいる蜘蛛が、毎年、実にどれくらいの量の獲物を捕食しているのかについてのいくつかの驚くべき見積もりを明らかにしていて、何...

記事を読む

NO IMAGE

地球温暖化:海洋酸性化が有孔虫の殻形成を促進させる!?

事実:大気中の増え続ける二酸化炭素が海洋も酸性化させている。甲殻類や珊瑚が打撃を受けるのは、海水の酸性化が進むと石灰形成がより困難になること...

記事を読む

NO IMAGE

人間は4千km走れる?インドガンは訓練なしで4千km飛べる!

人間は4000km走り続けることができるでしょうか?24時間マラソンも事前にかなりのトレーニングを積んでいますが、それでも本番では100km...

記事を読む

Page 1 of 3
1 2 3