IMHO一覧

スポンサーリンク
NO IMAGE

流行語大賞問題に垣間見る日本人の異常性

流行語大賞が問題になっているようですが、確かに、あれはないわ、としか言えません。ネットの良心が問題点を指摘しているわけですが、擁護派がいる事に驚愕させられます。そんな言葉を使っていいわけがないのに、善悪の区別の付かない大人たちが本当に増えたと辟易させられます。子供が真似して使ったらとか考えないんですかね。

記事を読む

NO IMAGE

若者の恋愛離れは日本という国に絶望した結果

若者の恋愛離れが声高に叫ばれるようになって久しいですが、原因は何なのか?と問われれば、色々な要因が複合的に重なった事に起因しているらしく、ただ単に経済的な問題だけではないとも言われており、バブル経済以降の女性の恋愛観が劇的に変わった事が、一番大きな要因とも言われています。

記事を読む

NO IMAGE

日本人はモラルがない?モラルとは一体何なのか?

日本人はモラルに欠けているのか?と聞かれれば、日本人はモラルの意味すら分かっていないと答えるしかありません。「何それ食べられるの?」と答える日本人がほとんどではないでしょうか。というようなネタをネットで見かけますが、しかし、そもそもモラルとは何なのか?という疑問は残ります。

記事を読む

NO IMAGE

メラニア・トランプさんの英語の発音が馬鹿にされる

トランプ次期大統領夫人のメラニア氏はスロベニア生まれのスロベニア育ちなので、英語がそんなに達者ではありません。彼女の発音を馬鹿にしたスピーチをした事で、保守派の怒りが爆発しています。個人的にも、これはやっちゃダメだろと思います。特に留学中に英語の発音が悪くてかなり苦労した私にとっては、なおさらです。

記事を読む

NO IMAGE

【朗報】視聴者のテレビ離れが止まらないらしい【悲報】

芸能界(TV業界)を見ていると、今の日本が抱えている深刻な問題がよく分かると言われています。それは、視聴者(8割の国民)をガン無視し、大御所芸人(既得権益保持者)の権利だけを頑なに守り通すという、その歪んだ構造が全く一緒だからみたいです。一発屋芸人(非正規労働者)を使い捨てにする構造まで気持ち悪いほどそっくりです。

記事を読む

NO IMAGE

社会現象化する大ブームは何故起こらなくなったのか?

ブームに乗れとよく言われる一方で、ブームは乗るものではなく、作るものとも言われています。ブームの仕掛け人という言葉をよく聞きますが、それはあくまでも、プチブームとかマイブームの話で、社会全体を巻き込むブームはそうそう簡単には作れません。いったんブームを起こせれば、その経済効果は相当なものがあります。

記事を読む

NO IMAGE

ブームを巻き起こすヒット商品不足が物が売れない原因

物が売れないのは消費者の責任なのか、企業の努力不足なのか、議論が別れるところですが、良いものは黙っていても売れるし、悪いものが売れないのは世の常です。世間ではとかく若者の~離れと、物が売れないのを消費者のせいにし勝ちですが、そもそも売れる物を作っているのかという問題があります。

記事を読む

NO IMAGE

口コミ情報(レビュー)は超重要データ、宝の山

ブログや2chも含めていろんなサイトに口コミが載ってますが、世間で言われている以上に役立つ情報が満載です。さくら(やらせ)、自作自演、誹謗・中傷、行っていない(買っていない)のに脳内ソース(脳内妄想)で書く等の問題はありますが、そのようなコメントは端から無視すればいいだけです。

記事を読む

NO IMAGE

貧困大国日本、推計2000万人超の隠れ貧困の衝撃!

日本が終わってるのは周知の事実ですが、終わりを少しでも先延ばしにするために、異常な金融緩和を破綻するまで続けているだけで、やがてはその自転車操業も破綻します。バブル崩壊以降、増えたのは貧困層と国の借金と公務員の収入だけと言われていますが、まさに現在の日本を象徴した皮肉とも言えます。

記事を読む

NO IMAGE

物価上昇には耐えられない脆弱な日本経済

デフレ心理が物価上昇に圧力をかけているといるのではなく、物価上昇には耐えられないという心理的恐怖が物価上昇に圧力をかけています。エリート達にはそれは永久に理解できないでしょう。国民の8割は貧困は明日は我が身状態なので、物価が上がれば買い控えるだけです。

記事を読む

Page 6 of 9
1 4 5 6 7 8 9