「 公務員 」一覧

NO IMAGE

ドル円、為替レートの調整が通貨価値に影響を及ぼす

為替レートとは不思議なもので、一時期1ドル130円を超えると言われていたドル円が、今度は90円を割れるとまで言われだし、今は100円近辺で落ち着いていますが、今後どっちに走るのかは全く予想が付きません。何を尺度にすればいいのか分からないからです。日銀緩和の限界も確実に一因になっています。

NO IMAGE

規制撤廃、規制緩和なしに日本経済の復活はない

規制撤廃は金融ビッグバンの頃に盛んに議論されていましたが、その時よく言われていたことが、公務員(官僚)が自らの権力を自ら手放すはずがない、という至極まっとうな意見でした。規制=寄生=権力である以上、規制が多ければ多いほど、公務員達が潤うというわけです。

NO IMAGE

少子高齢、非正規雇用、日本経済は何故成長しないのか?

日本経済が欧米のように成長しない理由は移民を受け入れないからだと言われています。つまり人口減少に歯止めを掛けなければ、経済が成長するはずがないという事のようです。とは言っても、移民・難民問題がBrexit(ブレグジット)を招き、トランプ大統領を誕生させ、EUを分裂の危機に追いやっているので、

NO IMAGE

人材不足?完全雇用?人手不足で不景気な日本

完全雇用を達成していて、人手不足なはずなのに、景気刺激策が必要らしい。そのための財政出動が当然必要なわけで、人手が足りない現状で、景気刺激して仕事増やしてどうすんの?という疑問が生じます。まず、完全雇用が嘘というのは誰でも分かるはずですが、人手不足は事実です。

NO IMAGE

貧困日本、貧困問題はいつまで放置され続けるのだろうか?

貧困問題がメディアで取り上げられるようになってかなり経つのですが、未だに貧困問題に対する抜本的対策は何1つ議論されていません。大株主や輸出企業を救うために始まった異常な金融緩和による、歴史的な超円安と、そこから派生した超物価高のせいで、今や庶民の生活は限界まで圧迫されています。

NO IMAGE

所得、舛添前知事3075万円、国会議員平均2269万円

舛添氏も国会議員も、一見すれば薄給のように見えますが、実際は派手な外遊や、政策費名目の乱用でやりたい放題やっているのは周知の事実でしょう。しかし、彼等は有権者によって選ばれた政治家である事を考えれば、そんな事を今さらガタガタ言っても仕方無いのであって

NO IMAGE

貧困大国日本:貧困が超未婚化と超少子化の原因

晩婚化から生涯未婚化へ絶望的な転換を遂げた貧困大国日本。晩婚化が少子化に拍車を掛けていることは誰にでも分かることだったのに、その誰にでも分かる簡単なことに目を瞑り続け、抜本的対策に手をこまねき続けた結果、もはや晩婚化社会ではなく、irreversibleな未婚社会へと日本は陥ってしまったのです。

Page 2 of 4
1 2 3 4
スポンサーリンク