公務員一覧

NO IMAGE

女子高生が2ヶ月で3人行方不明でもニュースにもならん異常な国

異常な国の本領発揮で、猟奇事件の真相が凄いことになっていますが、今回の事件は、日本が抱える深刻な病巣を全て抉り出しているように見えます。この国は確実に狂ってるし、こんな異常な国に生まれた子供達は悲劇だし、こんな異常な国で子供を産みたくない人間が増えても何の不思議もないといった、そんな悲観的な意見をネットで多々見掛けます

記事を読む

NO IMAGE

男女共にうつ病が長期的な寿命短縮リスクと密接にリンクしている

昨今、精神疾患への理解が高まっているにもかかわらず、うつ病は、依然として、寿命を大幅に縮めるリスクを抱え続けたまま放置されており、この鬱病短命リスクは、近年、女性において、特に顕著であることが、CMAJ(Canadian Medical Association Journal、カナダ医師会ジャーナル)に掲載された60年

記事を読む

NO IMAGE

この国は少子化の原因であるワープア世帯救済を何故頑なに拒むのか?

日本もアメリカのようなフードスタンプ制度やメディケイド制度を、ワープア世帯向けに作るべきだと過去にも何度か書いていますが、この国にそんな良識的な政策を作れるわけもなく、社会貢献ゼロの生活保護受給世帯が、社会に貢献しているワープア世帯よりも優遇されるという、まさに働いたら負けな社会を作り出してしまっています。愚の骨頂

記事を読む

NO IMAGE

公共の利益を促進させるには公務員が手本になる必要がある

日本人は先進国の国民としての自覚があまりにも無さ過ぎると、他の先進国から猛烈に批判されることが多々あります。その原因は、日本人が未だに日本を後進国と考えているせいだと指摘する人々もいますが、実際は、公共の利益という概念に著しく欠けているのが原因で、特に、この国の公僕達が公共の利益よりも私利私欲で動いているのが問題で

記事を読む

NO IMAGE

超衝撃的事実!世界の貧困層の過半数は子供達だった!!

オックスフォード大学による、世界的な貧困に関する新しい研究が、国連の子供の貧困をなくすための新しい持続可能な開発目標が直面する課題の大きさを暴露しています。103カ国に及ぶ低・中所得国の調査が、子どもは総人口の34%を構成している一方で、48%の貧困層を占めていることが、健康、教育、生活水準の喪失度合いを評価している

記事を読む

NO IMAGE

生誕100周年、ケネディ元アメリカ大統領の心に染み入る名言

今日(5月29日)は、JFK(ジョン・F・ケネディ)元大統領の生誕100周年だという事で、それ関連のニュースがネット上を賑わせています。1917年5月29日に、マサチューセッツ州ブルックラインで生を受け、1963年11月22日に、テキサス州ダラスで没するまでの、享年46歳という非常に短い生涯ではありましたが

記事を読む

NO IMAGE

我が子がヒキニートにならないように子育ては周囲の環境が超大事

都会住まいは、子供達の精神病体験に対する脆弱性を著しく高める可能性がある事を、キングス・カレッジ・ロンドンとデューク大学による新しい研究が示唆しています。Schizophrenia Bulletin誌に掲載された今回の研究が、英国の主要都市で育った若者達が、イギリスの田舎町で育った若者達と比べ、40%以上、精神病体験

記事を読む

NO IMAGE

マナーや法律を守らない大人たちが異常に増えている

本来、大人というのは、子供達の手本であるべきで、少なくとも、せめて子供たちの前だけでもマナーや法律をきっちり守るのが、まともな大人としての最低限の条件と言われています。しかし、終わっている国なんて言うのは、所詮はこんなもんとしか思えないような、大人たちの異常な行動が目立ち始めているようです。ネット上には、良識を持った

記事を読む

NO IMAGE

アベノミクスは大成功!最高に好景気らしいが実感のない人が多い

という人達が多いようです。日本人のトップ1%の超富裕層達の金融資産は大激増しているらしいのですが、貧困層は確実に激増しているとも言われています。2割の上級国民は、アベノミクスの恩恵を、これでもかというほど享受しているのでしょうが、その他大勢の8割の貧困層と貧困予備軍は、円安・株高・物価高の影響で生活が困窮していっている

記事を読む

NO IMAGE

過剰サービスの陰で薄給労働者達が搾取されまくっている

朝から晩まで、極寒・猛暑の中、過酷な重労働に耐え偲んで、国の経済に貢献している薄給労働者達が、便利さの追求と過剰なサービス要求の陰で多大な犠牲を払っています。冷暖房の効いた部屋で、ぶっつわりながらほとんど仕事をしない生産性ゼロの経済に何の貢献もしていない人間達(例えば地方公務員とか)が、そういう人達よりも高給を得ている

記事を読む

Page 1 of 5
1 2 3 5