日経平均株価一覧

NO IMAGE

FRB、年内利上げはあるか?どうなるドル円と株価

年内の米追加利上げの可能性はあるのだろうか?市場は年内利上げはないと織り込んでいるようですが、本当に年内利上げはないのでしょうか?ダウは史上最高値を更新する勢いだし、株価が上昇しているにもかかわらず、債券市場も金利が低下し続けています。

記事を読む

NO IMAGE

またやっちゃった!日銀失望売りでドル円急落、株価プチ暴落

日銀が4月に続いてまたやっちゃいました。選挙前に株価を上げる為にも追加緩和は必要!Brexit対策としても追加緩和は必須!と思われていましたが、追加緩和なしです。4月のような酷いドル円の暴落には至りませんでしたが、このレベルまで円高が進むと

記事を読む

NO IMAGE

BrexitかBremainか、日経平均株価/ドル円の行方と日銀

いきなりBrexitへの警戒感が高まったみたいです。日経平均株価もドル円も大きく下げています。このまま株価とドル円の下落基調が続くようだと、15日~16日の日銀金融政策決定会合で何らかの追加緩和策が打ち出されても不思議はないでしょうね。日経平均株価の鉄壁の16000円防衛ラインが持ち堪える事ができるのか?

記事を読む

NO IMAGE

日銀追加緩和、FRB利上げ、参院選、Brexit、為替と株価の今後の動き

今週は、日銀による追加緩和とFRBの追加利上げはないと、大方のエコノミストが予想しています。7月10日の参院選を前に、株価を上昇させるために追加緩和があるかなぁと思っていましたが、追加緩和は両刃の剣という事でやっぱり無いんでしょうね。

記事を読む

NO IMAGE

FRB6月追加利上げ、日銀6月追加緩和の可能性 為替と株価

FRBの6月利上げ観測が高まってきている。雇用状況がかなり改善されているのと、不動産バブルによる家賃高騰がその理由に挙げられている。来月発表される5月の雇用統計次第では、6月14~15日に開かれるFOMCでの利上げも十分考えられると言われている。

記事を読む

NO IMAGE

今週は麻生節(口先介入)に踊らされたドル円、日経平均株価

まさか1ドル=107円のレベルで「介入の用意がある」と介入の二文字を口に出すとは思いもしませんでした。為替監視リスト入りして為替操作国の対象監視国になったばかりなのに、よーやるわとしか言葉が出ません。円安で8割の下級国民(貧困庶民)の生活を苦しめて、2割の上級国民を焼け太りさせるような愚策はいい加減止めろと言いたい。

記事を読む

NO IMAGE

為替 ドル円、日経平均株価 16000円攻防戦

来週のドル円と日経平均はどうなるのか?月曜日は麻生財務相の口先介入に救われ、何とか大暴落を免れた株式市場ではあったが、金曜日は為替が円安方向に振れたにもかかわらず株価は反発しなかった。世間は実質GW中の閑散相場の中、16000円は絶対に死守するという強い意志だけは感じ取ることができた。

記事を読む

NO IMAGE

日経平均 ドル円 ブラックマンデー 日本 為替監視リスト入り

3連休明けとは言え、世間ではゴールデンウィーク真っ只中の5月2日月曜日の株式相場は今から大波乱が予想されている。薄商いの中(実質10連休中という事もあって当然そうなる)、日銀と年金筋がどこまで相場を支えられるかに注目が集まっている。

記事を読む

NO IMAGE

日経平均株価 ドル円暴落、日銀まさかの梯子外し

日銀のまさかの梯子外しで日経平均株価とドル円が暴落した。熊本地震の影響もあり日銀の追加緩和が大いに期待されていただけに、市場の失望感は相当だったはずだ。日銀の追加緩和を期待して上昇していたドルは一気に売られ、円急騰(暴騰)により、日経先物は一時高値17580円から安値16500円まで何と1080円も暴落した。

記事を読む

NO IMAGE

日経平均株価、ドル円、原油、日銀、来週の動向

今日は日経平均株価が、底値17192円から17572円の高値引けで今週の取引を終えた。底値から怒涛の380円上げである。4月18日(月)の底値16254円から1318円も上げている計算だ。先週末の終値16848円から見ても、724円も上げている。

記事を読む

Page 1 of 2
1 2