英単語一覧

NO IMAGE

英単語envyとjealousy、この2つの単語の本当の違いとは

今までenvy = jealousy = 嫉妬、妬み、羨望だと思っていましたが、どうやら、この2つの単語には決定的な違いがあったようです。envyと言えば、キリスト教のseven deadly sins(7つの大罪)のうちの1つで、ブラピ出演映画Se7en(Seven)の最重要単語でした(犯人のJohn Doeが

記事を読む

NO IMAGE

I think the take-home is thatのtake-homeの意味

I think the take-home is that ~ に使われているtake-homeという単語の意味を辞書で調べてみました。英単語 take-homeは、(何かを)自宅に持ち帰って自宅で行う、例えば、宿題みたいな意味合いですが、他にも、手取りの(収入)みたいな意味合いもあります。しかし、上記の英文には

記事を読む

NO IMAGE

dial upにはダイヤルアップ接続以外の意外な意味があった

dial up(dial-up, dialup)という熟語(英単語)を辞書で調べると、一昔前のダイヤルアップ接続の事を意味していることが分かります。一方、dial downを辞書で調べてみると、トーンダウンする、(~のレベル)を抑える、といった意味になっているので、dial upの方にも、当然それと似通った、真逆の意味

記事を読む

NO IMAGE

パーセントと倍の違い:800%増 = 8倍増じゃない!?

800%増 = 8倍の事だとずっと思っていたのですが、本当は9倍のことだったという驚愕の事実を初めて知って、自分のあまりの無知蒙昧っぷりに驚いています。percentという英単語は意外と曲者で、中学生レベルの初歩中の初歩の単語であるにもかかわらず、結構奥が深いのでかなり当惑させられています。そもそもよく考えれば非常に

記事を読む

NO IMAGE

研究が足りないはunderstudied or under-studied?

understudyが、代役、代役を務める、といった意味になるのは初耳でした。under studyが研究中というのはさすがに分かるのですが、understudyは普通に考えれば、研究不足という意味になるのは自明の理なのに、辞書的な意味はそうなってはいません。何か納得がいかないので早速調べてみることにしました。

記事を読む

NO IMAGE

All that to say, You got meの意味(勝手な訳)

海外サイトのニュースサイトやフォーラムなんかを見ていると、頻繁に意味の分からない英単語やイディオムと出くわすのですが、私は高価な英語に特化した電子辞書などを持てる身分ではない貧乏人なので、ググッて調べるしか手段が無いわけなのですが、ググっても的を射ないケースが多く、ホトホト困り果ててしまうことが多々有ります。

記事を読む

NO IMAGE

more than, over, less than, under, at least, at most, 以下、以上、未満

今日は inequality symbols (不等号)が、英語でどのように表現されるのかを調べてみることにしました。日本語だと、x>2(xは2より大きい)、x<2(xは2より小さい、xは2未満)、y≤3(yは3以下)、y≥3(yは3以上)、のように表現します。

記事を読む

NO IMAGE

スマホ:phubbing (ファビング)は相当深刻な社会問題

phubbing が世界的に大問題となっているらしいです。自分はスマホを持っていないので、スマホには全く関心がないのですが、ニュースサイトを漁っていたらこの見慣れない英単語を見かけたので、気になって記事を読んでみた次第です。そもそもファビングって何ぞや?という人も多いかと思います。

記事を読む

NO IMAGE

innovation(イノベーション)renovation(リノベーション)意味と違い

今日は2つの英単語 innovation(イノベーション)と renovation(リノベーション)の意味の違いと、さらに invention (インベンション) との違いを調べてみたいと思います。この2単語は人によって解釈の仕方が弱冠違うみたいで、

記事を読む

NO IMAGE

sympathy シンパシー empathy エンパシー compassion 意味 違い

今日は3つの英単語、sympathy (シンパシー), empathy (エンパシー), compassion (コンパッション) の意味と違いについて調べて行くつもりでいます。どれも似たような意味を持つ単語なので、どの単語を使うかは個人の好みの問題じゃないの?

記事を読む

Page 1 of 2
1 2
スポンサーリンク