健康一覧

NO IMAGE

適度なストレスは脳に良い:take 〜 in strideの意味

この記事"Response to daily stressors could affect brain health in older ad...

記事を読む

NO IMAGE

cause and effect relationshipとearly on in lifeの意味

この記事"Sucking your baby's pacifier may benefit their health"に以下のような一節があ...

記事を読む

NO IMAGE

座りっぱなしの弊害は喫煙に匹敵は嘘:pales in comparison to の意味

この記事”Sitting is NOT the new smoking, contrary to popular myth”に以下の一節があ...

記事を読む

NO IMAGE

コーヒーで認知症予防:more to 〜 than … の意味

このニュース記事"Drinking coffee may reduce your chances of developing Alzheim...

記事を読む

NO IMAGE

put a fresh spin onとgo with your gutの意味

この記事"Gut bacteria may control movement"に以下のような一節があった。 A new study put...

記事を読む

NO IMAGE

高齢者の不安症状の悪化はアルツハイマー病の前兆かもしれない

アミロイドβタンパク質レベルと不安症状の悪化の間に、何らかの関連性がある事を、新しい研究が示唆しています。今回の研究成果が、神経精神症状が、...

記事を読む

NO IMAGE

毎日トマトやリンゴを食べて肺機能改善と肺の老化速度を遅らせる

ジョンズ・ホプキンス大学ブルームバーグ公衆衛生大学院による研究が、10年という期間における肺機能の経年劣化が、トマトやフルーツ、特に林檎を良く食す元喫煙者の間で、緩やかであることを見いだし、これらの食品に含まれるある種の成分が、長年の喫煙に起因する肺への損傷を治癒する手助けをしている可能性があることを示唆しています。

記事を読む

NO IMAGE

ブルーベリー酢が(記憶喪失のネズミにおいて)記憶力を向上させる

認知症は、世界中の多くの人々に、彼等から思考力と記憶力を奪い、彼等がかつて送っていた生活さえも奪い去ることで、かなり深刻な影響を与えています。認知機能低下に対する新たな対抗策を模索する中で、ブルーベリー酢が、何らかの助けになる可能性があることを、科学者たちがJournal of Agricultural and

記事を読む

NO IMAGE

家族の食事の時間の不足は子供を非行に走らせる原因になる

かつて鍵っ子なる言葉が流行った時代がありましたが、あの時の鍵っ子達が、その後どのように成長したのか興味深くもあります。当時は今と違って、ほとんどの企業が土曜日が休みではなかったので、土曜日に鍵っ子の家に行くと、当然、土曜日は給食がないので、家にパンやお菓子やカップ麺が置いてあり、友達と二人でそれをランチにした記憶が

記事を読む

NO IMAGE

健康寿命:長生きはしたいが健康であることが条件という高齢者が多い

寿命が延びても健康でなければ意味がないと考える人達が多いようです。例えば、寿命が75の人と90の人がいたとして、75まで健康な人生を送れた人と、90まで生きられても、75~90までの15年間が寝たきりだったとしたらどうでしょう?90まで生きた人は、寿命が75の人に比べて幸せな人生を送れたと言えるでしょうか?生きている

記事を読む

Page 1 of 37
1 2 3 37