一般一覧

NO IMAGE

can’t help thinking of A as B = AをBと思わざるを得ない

can't help thinking of A as Bは、AをBと思わざるを得ないという意味で、このイディオムは英語のニュースサイトで案...

記事を読む

NO IMAGE

so much the worse for/so much worse forの意味・用例

newsweekサイトのニュース記事の中に、so much the worse for the Constitutionという箇所があり、憲...

記事を読む

NO IMAGE

He was gameとtired gameのgameの意味

gameという英単語は、さまざまな意味があるので、かなりの曲者です。game = ゲームや遊びという意味だけしか知らないと、例えば、He w...

記事を読む

NO IMAGE

aided and abetted byの意味・用例

aid and abet = 幇助(教唆)するという意味なので、aided and abetted byは、~によって幇助か教唆されるといっ...

記事を読む

NO IMAGE

behove (behoove)はbehaveの綴り違いではない

behoveなんていう単語は見たことも聞いたこともなかったので、生まれて初めてこの英単語を見た時に、即、頭によぎったのはbehaveという単語でした。これは、恐らく、behaveと書くところをbehoveと綴ミスを犯したんだろうなと、勝手に脳内変換していました。一応念のために辞書で調べたら、なんと、behoveなる単語

記事を読む

NO IMAGE

would have you believe あなたに信じてもらいたい

I would have you believe = 君に信じてもらいたい、このwould have you ~は、意外と使い勝手の良いイディオムで、色々な使い方ができます。例えば、I'd have you help meは、私を助けてもらいたい、I'd have you knowなら、あなたに知ってもらいたい

記事を読む

NO IMAGE

What would you have me do?どうせいっちゅうねん

What would you have me do?とWhat do you expect me to do?, What do you want me to do?はどこがどう違うのか?一見似たような意味に思えますが、言わんとしていることにはかなり大きな違いが存在します。話し手の置かれた状況を考慮する必要があるよう

記事を読む

NO IMAGE

would just as soon, would soonerの意味、用例

would just as soon, would soonerは、むしろ~したい、できれば~したい、といった意味のイディオムで、I would rather stay at home.(家にいたい)のwould ratherと同義で、否定形になると、できれば~したくない(してもらいたくない)、といった意味になります。

記事を読む

NO IMAGE

playing (on, in, at) beachはどの前置詞が正しいのか?

前置詞の使い分けは、ネイティブでない人間には、冠詞の使い分け並に難しいです。前置詞と冠詞を完璧に使い分けられるようになって、初めて英語をマスターしたと言えるという人さえいる程です。I saw children playing (on, in, at) the beach.の英文に、最も適した前置詞は何なのかという疑問が

記事を読む

NO IMAGE

a model of a planeは模型飛行機?模型のような飛行機?

a model of a planeは模型飛行機なのか、模型のような飛行機なのか、ググると、ほぼ全てが模型飛行機という意味で使われています。基本的に、名詞 of a ~で、名詞のような~という意味になり、例えば、a mountain of a man = 山のような男、a mountain of a wave = 山の

記事を読む

Page 6 of 14
1 4 5 6 7 8 14